シェイ・スーウェイ 34 [TPE] 56. イリナ・カメリア・ベグ 29 [ROU] 83. アン・リー 20 [USA] 132. エリース・メルテンス 24 [BEL] 24. ペトラ・マルティッチ 29 [CRO] 15. ソラナ・シルステア 30 [ROU]77. タマラ・ジダンセク 22 [SLO]73. カロリーナ・プリスコバ 28 [CZE] 4. テイラー・タウンゼント 24 [USA] 76. Day2 2019年8月27日(日本時間8月28日)は、第1回戦ボトムハーフの試合を開催。, ※ 第16シードケビン・アンダーソン(南アフリカ)、第21シードミロシュ・ラオニッチ(カナダ)は欠場となった。. サラ・ソリベス・トルモ 23 [ESP] 86. ベリンダ・ベンチッチ 23 [SUI] 9. Defending champion dethroned @BelindaBencic shocks Naomi Osaka and scores her third win of the year over the world No. デヤナ・イエストレムスカ 20 [UKR] 26. ビタリア・ディアトチェンコ  [RUS] 110. コート名略称 バルバラ・グラチェバ  [RUS] 104. 大坂なおみ 22 [JPN] 11. クリスティーナ・ムラデノビッチ 27 [FRA] 43. プリシラ・ホン 22 [AUS] 133. マルケタ・ボンドルソバ 21 [CZE] 19. カロリーナ・ムチョバ 23 [CZE] 27. コリ・ガウフ 16 [USA] 54. Day8 2019年9月2日(日本時間9月3日)は、第4回戦ボトムハーフの試合を開催。, Day5 2019年8月30日(日本時間8月31日)は、第3回戦トップハーフの試合を開催。 カロリーヌ・ガルシア 26 [FRA] 48. エレナ・オスタペンコ 23 [LAT] 42. 2020年8月31日から9月13日(2020年第35、36週)にアメリカのニューヨークで開催されるグランドスラム「全米オープン(usオープン)」の決勝の結果、決勝後のランキング(男子シングルス)、放送予定を見ていきます。 Big 4, NextGen, グランドスラム(4大大会), トップ選手, トーナメント表, 全米オープン, 大会情報, 試合結果, 錦織圭, 錦織圭のライバル達, 大会には、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ロジャー・フェデラー(スイス)が集結。 ソフィア・ケネン 21 [USA] 6. クリスティーナ・プリスコバ 28 [CZE] 70. 男子ATPワールドツアーはATP250が年間39大会、ATP500が13大会、マスターズが9大会、グランドスラムが4大会あります。 女子WTAワールドツアーはWTAインターナショナルが年間32大会、WTAプレミアが12大会、WTAプレミア... Naomi Osaka vs Victoria Azarenka | US Open 2020 Final, Jennifer Brady vs Naomi Osaka | US Open 2020 Semifinal, Naomi Osaka vs Shelby Rogers | US Open 2020 Quarterfinal, Naomi Osaka vs Anett Kontaveit | US Open 2020 Round 4, Naomi Osaka vs Marta Kostyuk | US Open 2020 Round 3, Naomi Osaka vs Camila Giorgi | US Open 2020 Round 2, Naomi Osaka vs Misaki Doi | US Open 2020 Round 1, Bianca Andreescu vs Serena Williams | US Open 2019 Finals Highlights, Belinda Bencic vs Bianca Andreescu | US Open 2019 SF Highlights, Elina Svitolina vs Serena Williams | US Open 2019 Semifinal Highlights, Elina Svitolina vs Johanna Konta | US Open 2019 Quarterfinal Highlights, Naomi Osaka vs Belinda Bencic | US Open 2019 R4 Highlights, Naomi Osaka vs Coco Gauff | US Open 2019 R3 Highlights, Naomi Osaka vs. Magda Linette | US Open 2019 R2 Highlights, Naomi Osaka vs. Anna Blinkova | US Open 2019 R1 Highlights, Misaki Doi vs. Madison Keys | US Open 2019 R1 Highlights. ニナ・ストヤノビッチ  [SRB] 88. ※ Day11 2019年9月5日(日本時間9月6日)は男子シングルスの開催なし。, Day9 2019年9月3日(日本時間9月4日)は、準々決勝トップハーフの試合を開催。 Day6 2019年8月31日(日本時間9月1日)は、第3回戦ボトムハーフの試合を開催。, Day3 2019年8月28日(日本時間8月29日)は、第2回戦トップハーフの試合を開催。 フィオナ・フェロ 23 [FRA] 45. ベルナルダ・ペラ 25 [USA] 61. ラファエル・ナダル(スペイン)は、2017年を含め過去3回優勝。 クリスティーナ・マクヘイル 28 [USA] 90. シュテファニー・フェーゲレ 30 [SUI] 112. アメリカにて、テニス・全米オープン2020(US Open / New York, NY, U.S.A. / WTA)が開催されます。新型コロナウイルスの感染拡大により開催が危ぶまれいましたが、米国テニス協会は予定通り開催すると発表しました テレザ・マーチンコワ 25 [CZE], 大坂なおみ選手が全米オープン2勝目を挙げました。おめでとうございます!四大大会では通算3勝目です。, Watch the best moments from the thrilling @naomiosaka victory at the #USOpen –> https://t.co/1Psz2qcDHv pic.twitter.com/fphgGun8uu, Relive @Bandreescu_ stunning #USOpen triumph , The story of the final in –> https://t.co/Vpvc2k3qne pic.twitter.com/RITtvLHaOf. ビクトリア・クズモバ 22 [SVK] 84. カテリーナ・シニアコバ 24 [CZE] 55. ジョハナ・コンタ 29 [GBR] 16. アンナ・ブリンコワ 21 [RUS] 62. マルガリータ・ガスパリアン 25 [RUS] 114. Copyright © 2017 テニスK All Rights Reserved. ジル・タイヒマン  [SUI] 64. イザリン・ボナボントゥー 25 [BEL] 122. アマンダ・アニシモワ 18 [USA] 33. シモナ・ハレプ 28 [ROU] 3. ジェシカ・ペグラ 26 [USA] 82. 2019年出場選手の中では、マリン・チリッチ(クロアチア)が2014年、スタン・ワウリンカ(スイス)が2016年に優勝を果たしている。, ※「T」はトーナメント表(ドロー)トップハーフ、「B」はボトムハーフを表す。 アランチャ・ラス 29 [NED] 71. ・”~頃” の試合:前の試合が終了次第開始される試合であり、前の試合の終了時間によっては、開始時間が大きく前後することもあり得る。上のドローでは、試合間の準備やインタビュー等も含め、各試合2時間で終了するものとして見込み時間を算出している。. カテリーナ・コズロワ 26 [UKR] 99. 土居美咲 29 [JPN] 78. イガ・シフィオンテク 19 [POL] 51. ・”~以降” の試合:前の試合が早く終わっていたとしても、”~以降” に開始となる。前の試合の終了時間によっては、開始時間が遅れることはあり得る。 オンス・ジャバー 25 [TUN] 40. 2020年8月31日から9月13日(2020年第35、36週)にアメリカのニューヨークで開催されるグランドスラム「全米オープン(usオープン)」の決勝の結果、決勝後のランキング(男子シングルス)、放送予定を見ていきます。 アメリカにて、テニス・全米オープン2020(US Open / New York, NY, U.S.A. / WTA)が開催されます。, 新型コロナウイルスの感染拡大により開催が危ぶまれいましたが、米国テニス協会は予定通り開催すると発表しました。ただ、安全のために無観客試合とし、さらにはシングルスの予選は無しとなっています。, 全米オープンは2020年8月31日(月)~9月13日(日)まで開催されます。大会のクラスはATPグランドスラム、サーフェスは屋外ハードです。, 開催地はアメリカ・ニューヨーククイーンズ区、会場はUSTAビリー・ジーン・キングです。時差は日本が13時間先行しています。, コンプレッションタイツ や ふくらはぎサポーターで血行を促進・疲労対策! スマートブレスレットで心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのバッグは軽くしたい! 運動の後にはプロテインが美味い!, 2. ※ Day13 2019年9月7日(日本時間9月8日)は男子シングルスの開催なし。, Day12 2019年9月6日(日本時間9月7日)に開催。日本時間午前5:00開始を予定。 ・”~開始” の試合:各コートの第1試合であり、開始予定時間が決まっている。 カイア・カネピ 35 [EST] 100. 【2020年】エルステ・バンク・オープンの大会情報、ドロー、放送予定(ATP500), 【2020年】ヨーロピアン・オープン、bett1HULKS選手権の大会情報(ATP250). エレナ・リバキナ 21 [KAZ] 18. レベッカ・ピーターソン  [SWE] 46. アリソン・バン ウィトバンク 26 [BEL] 58. キャサリン・マクナリー 18 [USA] 125. アナスタシア・セバストワ 30 [LAT] 44. クリスティ・アン 28 [USA] 98. atp日程ページ。スポーツ総合サイト、スポーツナビ(スポナビ)のテニスページです。テニスの速報、ニュース、大会日程、トーナメント表、結果、選手情報を紹介します。 アメリカにて、テニス・全米オープン2020(US Open / New York, NY, U.S.A. / WTA)が開催されます。新型コロナウイルスの感染拡大により開催が危ぶまれいましたが、米国テニス協会は予定通り開催する … マディソン・イングリス 22 [AUS] 121. Day10 2019年9月4日(日本時間9月5日)は、準々決勝ボトムハーフの試合を開催。, Day7 2019年9月1日(日本時間9月2日)は、第4回戦トップハーフの試合を開催。 マグダ・リネッテ 28 [POL] 36. アリゼ・コルネ 30 [FRA] 60. ビーナス・ウイリアムズ 40 [USA] 68. マディソン・ブレングル 30 [USA] 81. ガルビネ・ムグルッサ 26 [ESP] 17. アイラ・トムヤノビッチ 27 [AUS] 57. ドナ・ベキッチ 24 [CRO] 25. ポロナ・ヘルツォグ 29 [SLO] 47. AA: Arthur Ashe Stadium LA: Louis Armstrong Stadium GS: Grandstand C17, C5, C10,…: Court 17, Court 5, Court 10, …. ローレン・デービス 26 [USA] 63. スローン・スティーブンス 27 [USA] 39. リゼット・カブレラ 22 [AUS] 128. ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は昨年、3年振り3度目の大会優勝を果たした。, 2019年は、グランドスラム「ウィンブルドン」でも大会連覇を果たしたノバク・ジョコビッチ(セルビア)。グランドスラム「全米オープン」でも連覇となるか、活躍が注目される。, グランドスラム「全米オープン」では、ロジャー・フェデラー(スイス)が最多優勝記録(5回)を保持。2004年~2008年に前代未聞の5回連続優勝を果たした。 2019年8月26日から9月8日(2019年第35、36週)にニューヨーク(アメリカ)で開催されるグランドスラム「全米オープン(usオープン)」の決勝のプレイヤー情報、結果とスタッツ、決勝後のランキング、放送予定を見ていきます。 2020年8月31日から9月13日(2020年第35、36週)にアメリカのニューヨークで開催されるグランドスラム「全米オープン(usオープン)」の4回戦の結果(男子シングルス・女子シングルス)、4回戦後の暫定ランキング(男子シングルス)、放送予定を見ていきます。 ナタリア・ビクトリアンセワ 23 [RUS] 130. カミラ・ジョルジ 28 [ITA] 72. 全米オープントーナメント表ページ。スポーツ総合サイト、スポーツナビ(スポナビ)のテニスページです。テニスの速報、ニュース、大会日程、トーナメント表、結果、選手情報を紹介します。 セレナ・ウイリアムズ 38 [USA]10. ラウラ・シグムンド 32 [GER] 66. 全米オープンテニス2020の男子シングルス&女子シングルスの最新試合結果と、日本人選手の成績、出場選手エントリー状況などを速報でまとめています。 タマラ・コーパッチ 25 [GER] 115. パトリシア・マリア・ティグ  [ROU] 87. マディソン・キーズ 25 [USA] 14. マリア・サカーリ  [GRE] 22. ミハエラ・ブザネスク 32 [ROU] 123. カテリーナ・ザワツカ 20 [UKR] 107. アネット・コンタベイト 24 [EST] 21. アンナ・カリンスカヤ 21 [RUS] 113. Day4 2019年8月29日(日本時間8月30日)は、第2回戦トップハーフ、第2回戦ボトムハーフの試合を開催。, ※ 2019年8月28日(日本時間8月29日)は、雨のため、Arthur Ashe Stadium(AA)、Louis Armstrong Stadium(LA)の試合のみ開催。多くの試合が翌日2019年8月29日(日本時間8月30日)に延期された。, Day1 2019年8月26日(日本時間8月27日)は、第1回戦トップハーフの試合を開催。 アンナ・レナ・フリードサム 26 [GER] 109. ペトラ・クビトバ 30 [CZE] 13. 1. キルステン・フリプケンス 34 [BEL] 80. シェルビー・ロジャーズ 27 [USA] 117. ヘザー・ワトソン 28 [GBR] 52. ユリア・プティンセバ 25 [KAZ] 35. アンドレア・ペトコビッチ 32 [GER] 89. ダリア・カサキナ 23 [RUS] 67. アリャクサンドラ・サスノビッチ 26 [BLR] 105. ビクトリヤ・ゴルビッチ 27 [SUI] 124. ジャスミン・パオリーニ 24 [ITA] 96. ザリナ・ディアス 26 [KAZ] 65. ランキング表へのジャンプ ... 「全米オープン」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:BIG4・錦織圭他トップ選手遂に集結, 「全米オープン」2017年トーナメント表(ドロー)結果あり:フェデラー・ナダル他トップ選手集結, 「上海マスターズ」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:錦織圭・フェデラー・ジョコビッチ他出場, 2020年 国際大会 年間スケジュール(ATP・グランドスラム・オリンピック・デビスカップ), 「全豪オープン」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり:ナダル・ジョコビッチ・フェデラー他トップ選手集結, ヌルスルタン「アスタナ・オープン」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ペール・マナリノ他出場, ウィーン「エルステ・バンク・オープン」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ジョコビッチ・ティーム他出場, 「パリ・マスターズ」2020年全出場選手:ナダル・ティーム・メドベデフ他トップ選手集結, ケルン「ベット1ハルクス選手権」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ズベレフ・シュワルツマン他出場, アントワープ「ヨーロピアン・オープン」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ゴファン・Cブスタ他出場, 「サンクトペテルブルク・オープン」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:メドベデフ・ワウリンカ他出場, ケルン「ベット1ハルクス・インドアーズ」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ズベレフ・Bアグート・マレー他出場, 「ATPカップ」2020年ドロー・結果あり:ナダル・ジョコビッチ・ティーム・メドベデフ他集結, 「全仏オープン」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ジョコビッチ・ナダル・錦織圭他出場. エカテリーナ・アレクサンドロワ 25 [RUS] 28. ビクトリヤ・トモバ 25 [BUL] 131. ダニエル・コリンズ 26 [USA] 53. Match report ➡ https://t.co/CBlmr7ItTo pic.twitter.com/2gwFFLXhPG, — US Open Tennis (@usopen) September 2, 2019, Not an empty seat in the #USOpen pic.twitter.com/UmmPUybjhe, — US Open Tennis (@usopen) September 1, 2019, — NaomiOsaka大坂なおみ (@Naomi_Osaka_) August 25, 2019. アンジェリック・ケルバー 32 [GER] 23. オセアン・ドダン 23 [FRA] 116. ※ 試合開始時間(予定・見込み)について カーヤ・ユバン 19 [SLO] 111. 2019年8月26日から9月8日(2019年第35、36週)にニューヨーク(アメリカ)で開催されるグランドスラム「全米オープン(USオープン)」の決勝のプレイヤー情報、結果とスタッツ、決勝後のランキング、放送予定を見ていきます。, 決勝「メドベージェフ vs ナダル」 メドベージェフが勝てばグランドスラム初優勝、ナダルが勝てば全米オープン2年ぶり5度目の決勝進出となります。, ダニール・メドベージェフとラファエル・ナダルの「Head 2 Head」、「1回戦から準決勝までの結果」を紹介します。, 過去1回の対戦は2019年のロジャーズ・カップ(ハードコート)の決勝で、ナダルがセットカウント2-0(6-3、6-0)で勝利しています。, <日程> ・9月6日(金):男子ダブルス決勝 ・9月7日(土):女子シングルス決勝 ・9月8日(日):女子ダブルス決勝、男子シングルス決勝, 以下、男子シングルスの決勝の簡単な試合の振り返り、スタッツ、ハイライト動画です。(試合後に追記します), 第2シードのラファエル・ナダル(33歳・スペイン)が第5シードのダニール・メドベージェフ(23歳・ロシア)をセットカウント3-2(7-5、6-3、5-7、4-6、6-4)で破り、全米オープン2年ぶり4度目(グランドスラム19度目)の優勝を飾りました。, 第1ゲーム、30-0からナダルのダブルフォルトとフォアハンドのミス、ラリー戦でのメドベージェフのポイントがあり、30-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, 直後、ナダルがタイムバイオレーション(1回目)を取られますが、ファーストサーブでピンチを凌ぎ、デュース1回目でナダルがキープ。, 第3ゲーム、30-15からメドベージェフのフォアハンドのクロスへのウィナー、バックハンドのクロスへのショットでのポイントがあり、30-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, 第4ゲーム、メドベージェフのドロップショットのミス、ナダルのバックハンドのダウンザラインへのウィナー(0-30)、ナダルのバックハンドのミス、フォアハンドのミス、ラリー戦でのナダルのポイントがあり、30-40とナダルにブレークポイントが来ます。, 第8ゲーム、メドベージェフのフォアハンドのミス3本などがあり、15-40とナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフのボレーのウィナー、サーブアンドボレーのウィナーがあり、デュースへ。, デュース2回目でメドベージェフにダブルフォルトが出てナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフがピンチを凌ぎ、デュース3回目でキープ。, 第12ゲーム、メドベージェフのバックハンドのミス、ナダルのボレーのウィナー(0-30)、メドベージェフのドロップショットのウィナー、ラリー戦でナダルのフォアハンドの逆クロスへのウィナーがあり、15-40とナダルにセットポイント(ブレークポイント)が来ます。, メドベージェフが1本凌ぎますが、ナダルがパッシングショットでポイントを取り、ナダルがブレークをして第1セットを先取。, 第1ゲーム、メドベージェフのフォアハンドのリターンエース、ナダルのフォアハンドのミス(0-30)、ナダルのファーストサーブでのポイント、ネット際の攻防でのナダルのボレーのウィナー、メドベージェフのフォアハンドの逆クロスへのウィナーがあり、30-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, メドベージェフのバックハンドのミスでデュースとなり、デュース2回目でナダルがキープ。, 第4ゲーム、メドベージェフのフォアハンドのミス、グラウンドスマッシュのミス、フォアハンドのミスがあり、0-40とナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフのネットプレーでのポイント、フォアハンドのクロスへのカウンターショットのウィナー、バックハンドのクロスへのウィナーがあり、デュースへ。, デュース1回目にもナダルにブレークポイントがありましたが、デュース2回目でメドベージェフがキープ。, 第6ゲーム、ラリー戦でのナダルのポイント、ナダルのフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント(0-30)、メドベージェフのネットプレーでのポイント、ロングラリーでのナダルのポイントがあり、15-40とナダルにブレークポイントが来ます。, 第9ゲーム、ナダルのサービングフォーザセット。 15-30とメドベージェフがポイントを先行しますが、ナダルのファーストサーブでのポイント、メドベージェフのフォアハンドのミスがあり、40-30とナダルにセットポイントが来ます。, 第5ゲーム、30-15からナダルのフォアハンドのダウンザラインへのウィナー、深いリターンでのポイントがあり、30-40とナダルにブレークポイントが来ます。, 第6ゲーム、ナダルのバックハンドのミス、メドベージェフのパッシングショットでのポイント(0-30)、ナダルのスマッシュでのポイント、ダブルフォルトがあり、15-40とメドベージェフにブレークポイントが来ますが、ナダルのボレーのウィナー、サーブアンドボレーのウィナーがあり、デュースへ。, デュース1回目、攻めていたナダルにもったいないボレーのミスが出て、メドベージェフにブレークポイントが来ます。, 第9ゲーム、メドベージェフのバックハンドのミス、ボレーのミス(0-30)、メドベージェフのバックハンドのダウンザラインへのウィナー、スマッシュのウィナー、ロングラリーでのナダルのポイントがあり、30-40とナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフが先に攻撃を仕掛けてスマッシュのウィナーを決め、デュースへ。, デュース1回目にもナダルにブレークポイントが来ますが、ナダルのグラウンドスマッシュのミスがあり、デュース2回目でメドベージェフがキープ。, 第12ゲーム、ラリー戦でのメドベージェフの連続ポイント、メドベージェフの見事なフォアハンドのダウンザラインへのウィナーがあり、0-40とメドベージェフにセットポイント(ブレークポイント)が来ます。, ナダルが1本凌ぎますが、メドベージェフのバックハンドのダウンザラインへのウィナーが決まり、メドベージェフがブレークをして第3セットを取ります。, 第1ゲーム、40-0からデュースまで行きますが、デュース1回目でメドベージェフがキープ。, 第2ゲーム、ナダルのダブルフォルト、バックハンドのミス(0-30)、ナダルのフォアハンドの深いショットでのポイント、サーブアンドボレーでのポイント、メドベージェフの深いリターンでのポイントがあり、30-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, メドベージェフのバックハンドのミスでデュースとなり、デュース1回目でナダルがキープ。, 第5ゲーム、30-0からメドベージェフのバックハンドのミス、ナダルのフォアハンドの深いショットでのポイント、メドベージェフのバックハンドのミスがあり、30-40とナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフがセカンドサーブでピンチを凌ぎ、デュースへ。, デュース2回目にもメドベージェフにバックハンドのミスが出て、ナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフがピンチを凌ぎ、デュース3回目でキープ。, 第10ゲーム、40-15からナダルのフォアハンドのミス、メドベージェフの見事なフォアハンドのダウンザラインへのパッシングショットのウィナーがあり、デュースへ。, デュース1回目、ナダルにフォアハンドのミスが出て、メドベージェフにセットポイント(ブレークポイント)が来ます。, サービスダッシュに出たナダルの横を抜くメドベージェフのバックハンドのダウンザラインへのリターンエースが決まり、メドベージェフがブレークをして第4セットを取ります。, 第2ゲーム、ナダルのバックハンドのミス、メドベージェフのバックハンドのクロスへのリターンエース(0-30)、ナダルのサーブアンドボレーのウィナー、メドベージェフの連続攻撃でのポイントがあり、15-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, ナダルのサーブアンドボレーのウィナー、バックハンドのクロスへの深いショットでのポイントがあり、デュースへ。, デュース1回目、サービスダッシュに出たナダルにボレーミスが出て、メドベージェフにブレークポイントが来ます。, ナダルがタイムバイオレーション(2回目)を取られてセカンドサーブとなりますが、ナダルがフォアハンドの逆クロスへのショットでピンチを凌ぎ、デュース2回目でナダルがキープ。, 第5ゲーム、40-0からメドベージェフのフォアハンドのミス、ラリー戦でのナダルのポイント、ナダルの深いリターンでのポイントがあり、デュースへ。, デュース1回目、メドベージェフにバックハンドのミスが出て、ナダルにブレークポイントが来ますが、メドベージェフがサービスエースで凌ぎます。, デュース2回目、ナダルがフォアハンドのクロスへのカウンターショットでポイントを取り、ナダルにブレークポイントが来ます。, ロングラリーでナダルのバックハンドのクロスへのウィナーが決まり、ナダルがブレークに成功。, 第7ゲーム、30-0からメドベージェフのバックハンドのロブショットのミス、バックハンドのミス、ナダルのドロップショットのウィナーがあり、30-40とナダルにブレークポイントが来ます。, 第8ゲーム、ナダルのサービングフォーザチャンピオンシップ。 30-15からラリー戦でのメドベージェフのポイント、ナダルのバックハンドのミスがあり、30-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, ナダルがタイムバイオレーション(3回目)を取られてセカンドサーブとなり、ナダルにダブルフォルトが出て、メドベージェフがブレークを1つ返します。(主審に対して観客がブーイング), 第9ゲーム、30-40とナダルにチャンピオンシップポイント(ブレークポイント)が来ますが、メドベージェフのバックハンドのダウンザラインへのウィナーが決まり、デュースへ。, デュース1回目でナダルがパッシングショットでポイントを取り、再びナダルにチャンピオンシップポイントが来ますが、メドベージェフがセカンドサーブでピンチを凌ぎ、デュース3回目でメドベージェフがキープ。, 第10ゲーム、ナダルのサービングフォーザチャンピオンシップ(2回目)。 メドベージェフのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、ナダルのバックハンドのダウンザラインへのパッシングショットのウィナー、フォアハンドのミス(15-30)、ナダルのファーストサーブでのポイント、フォアハンドのミスがあり、30-40とメドベージェフにブレークポイントが来ます。, デュース1回目、ナダルのドロップショットでのポイント、ファーストサーブでのポイントがあり、ナダルがキープをして勝利。, 基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2019年9月・全米オープン後)』をご覧ください。, また、WOWOWメンバーズオンデマンドでは、「ピックアップコートチャンネル」にてテレビで未放送の試合もライブ配信されます。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, ATPファイナルズ ・Nitto ATPファイナルズ ・Next Gen ATPファイナルズ, マスターズ1000 ・BNPパリバ・オープン ・マイアミ・オープン ・ロレックス・モンテカルロ・マスターズ ・ムチュア・マドリード・オープン ・BNLイタリア国際 ・ロジャーズ・カップ ・ウエスタン&サザン・オープン ・ロレックス上海マスターズ ・ロレックス・パリ・マスターズ, ATP500 ・ABNアムロ・ワールド・テニストーナメント ・リオ・オープン ・ドバイ・デューティフリー・テニス選手権 ・メキシコ・オープン ・バルセロナ・オープン ・ノベンティ・オープン ・フィーバーツリー選手権 ・ハンブルク・ヨーロピアン・オープン ・シティ・オープン ・楽天ジャパン・オープン ・チャイナ・オープン ・エルステ・バンク・オープン ・スイス・インドア, Daniil Medvedev vs Rafael Nadal | US Open 2019 Finals Highlights, 【2019年】サンクトペテルブルク・オープン、モゼール・オープンの大会情報(ATP250), 【2020年】ロレックス・パリ・マスターズの大会情報、ドロー、放送予定(マスターズ1000). アーニャ・サバレンカ 22 [BLR] 12. アリソン・リスク 30 [USA] 20. ダンカ・コビニッチ 25 [MNE] 93. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 2020年10月26日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ジャン・シューアイ 31 [CHN] 37. マリー・ブーズコバ  [CZE] 49. ※ 2019年8月29日(日本時間8月30日)は、第2回戦トップハーフ、第2回戦ボトムハーフの試合を開催。, Day14 2019年9月8日(日本時間9月9日)に開催。日本時間午前5:00開始を予定。 グリート・ミネン 22 [BEL] 106. カルラ・スアレス・ナバロ 31 [ESP] 69. アストラ・シャルマ 24 [AUS] 127. ティメア・バボス 27 [HUN] 101. ジェニファー・ブレイディ 25 [USA] 50. ビアンカ・アンドレスク 20 [CAN] 8. カタジナ・カワ 27 [POL] 126. モニカ・プイグ 26 [PUR] 91. 世界テニス男子シングルスの情報:試合予定・結果、最新ランキング、錦織圭、フェデラー、ジョコビッチ、ナダル、マレー、キリオスなどトップ選手のニュース!をお届けします。, 2019/9/9 ベロニカ・クデルメトバ 23 [RUS] 41. 日比野菜緒 25 [JPN] 74. タチアナ・マリア  [GER] 95. フランチェスカ・ディ・ロレンツォ  [USA] 129. さらには、錦織圭(日本)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、ダニール・メドベデフ(ロシア)、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)など、ほぼ全てのトップ選手が出場する。, 日本人選手では、錦織圭(日本)に加え、西岡良仁(日本)が本選への出場を既に決めている。, 昨年の優勝はノバク・ジョコビッチ(セルビア)。 全米オープン2020男子ダブルス・大会第9日の日程・結果です。テニスを楽しむならdメニュースポーツ!試合速報や選手データ、最新ニュースを無料でご覧頂けます。 グランドスラム「全米オープン」2019年!トーナメント表(ドロー)が発表された。2019年シーズン最後のグランドスラム(4大大会)、各選手の活躍が期待される。大会には、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ロジャ ビクトリア・アザレンカ  [BLR] 59.