1001 名前:ジャンプ ... 自分の好きな作品がパチンコ化されると本当悲しい ; 9. このページでは、パチンコ・パチスロとタイアップを行い開発・発売されたものについて、特に著名なものを列挙して紹介する。 特記無き場合は 日本 のものについて言及している。 週刊少年ジャンプ44号 『one piece』休載のおしらせ 2020/10/02. 名無しさん; 2016年04月13日 21:31; パチンコに出来るのは、客層に現世代の子供が完全に居なくなったと判断された作品なだけであって dbやop、るろ剣が出来るわけないだろ 無駄な問題騒ぎになるわ; 10. 週刊少年ジャンプ連載作品の一覧(しゅうかんしょうねんジャンプれんさいさくひんのいちらん)では、集英社の少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』及びその前身である『少年ジャンプ』に連載された漫画作品を一覧としてまとめる。. !マサルさん」など聞いたことのあるタイトルばかりなのではないでしょうか。, 2000年代を代表する作品と言えば、2001年の「BLEACH」や2003年の「DEATH NOTE」、2004年の「銀魂」などです。この3作品は実写映画化されたことでも話題となりました。この年代は今もなお愛されている作品が多いです。, 他にも「バクマン。」「黒子のバスケ」「ボボボーボ・ボーボボ」「SKET DANCE」「家庭教師ヒットマンREBORN!」など人気投票で選ばれた作品の約3割はこの年代の作品で、人気の高さがうかがえます。, 2010年代から今現在までもたくさんのヒット作があります。2020年に連載が終了した2012年の「ハイキュー」や2016年の「鬼滅の刃」、2014年から今もなお連載中の「僕のヒーローアカデミア」などは性別や年代を超えて高い人気で、メディアミックス作品も数多くあります。, ジャンプに連載中の作品から読む漫画を選ぶのは比較的簡単です。しかし、連載した作品にも面白い漫画はたくさんあります。また連載中でも雑誌を移籍した作品もあります。ジャンプに連載中の作品や連載を終了した作品から、漫画を選ぶ方法についてまとめてみました。, ジャンプ漫画を選ぶなら連載中の作品から選ぶのが王道でしょう。週刊少年ジャンプを読めば、どんな漫画が連載されているのかすぐにわかります。一週間ごとに話が進んでいくので、面白いと思ったらコミックスを購入することができます。ジャンプで最初の方に連載されているほど人気があるので、どの作品が人気があるのかわかりやすくなっています。ただし、HUNTER×HUNTERのように不定期連載になっている作品だと、簡単に連載されないので注意しましょう。, 完結したわけではありませんが、少年ジャンプでの連載を終了して他の雑誌に移籍して連載を続けている漫画もあります。移籍した理由は週刊連載が難しくなったなど色々と考えられますが、移籍しても連載が続いているのは人気がある証拠でもあります。打ち切り作品で潜在的な人気があると判断された場合も、移籍するケースが増えています。一度少年ジャンプで連載終了した作品が、別の雑誌で連載復活することもあります。興味があるなら、連載されている雑誌を読んでみましょう。コミックスを買う上で大いに参考になります。, 少年ジャンプは1968年に創刊され、週刊誌になってから50年になります。当然、完結した作品は多いです。ドラゴンボールやスラムダンク、北斗の拳といった名作や傑作が多くあります。連載しているわけではないので雑誌で読むことはできませんが、アニメ化されている作品も多いです。既に完結している作品を選ぶ際には、アニメを見るのも参考になります。最近は、完結した作品を掲載した雑誌が販売されることもあるので読んでみてもいいでしょう。, 週刊少年ジャンプはアンケートで、人気がないとすぐに打ち切られるシステムになっています。そのため、読者人気がないとすぐに打ち切られてしまいますが、打ち切り作品の中で名作と呼ばれるものも存在します。一部から熱狂的な支持を受けたり、打ち切り後に人気が出た作品などもあるのです。また、その後の作品で有名になった作者もいます。逆に有名な作者の書いた漫画がすぐに打ち切りになったケースもあります。そういった打ち切り作品から漫画を選ぶのも面白いです。, 好きな作者がいる場合は、同じ作者が書いた漫画を選ぶのもいいでしょう。好きな作者の漫画なら作風が似ていることが多いですし、楽しんで読める可能性が高いでしょう。好きな作者が全く馴染みのないジャンルの漫画を書いているなら、試しに読んでみるのも面白いです。全く新しい魅力を発見できるかもしれません。他の出版社に移ってしまった漫画家もいますが、鳥山明や冨樫義博はずっと少年ジャンプで描いています。荒木飛呂彦も、ウルトラジャンプで連載を続けています。, 絵の雰囲気を参考にして、漫画を選ぶというのは意外に重要です。いくらストーリーが面白いとしても、作者の絵に拒否反応を示してしまうと内容が頭に入ってこない場合もあります。特にあまり漫画を読み慣れていない人は、絵の雰囲気に違和感を感じない漫画を選ぶようにしましょう。ただし、絵に拒否反応があっても読んでみたら、ハマってしまうというケースもあります。漫画を読み慣れている人は、あえて苦手そうな絵の漫画に挑戦してみるのもありでしょう。, 作品を選ぶ場合は、どのくらいの巻数があるか調べることも大切です。最近は、漫画のストーリーはどんどん長くなる傾向にあります。「ONE PIECE」は現在も少年ジャンプで連載中ですが、すでに90巻を超えています。, 長く一つの作品を楽しみたいという方は、長めの作品を選んでみるのも良いでしょう。長く続いている作品は、それだけ愛されているから続いているという証拠でもあります。, 反対に漫画をあまり読んだことがない方や、あまり読む時間がないという方は短めの作品をおすすめします。1巻完結でも面白い作品はあります。 予算の問題もあるでしょうから、ジャンプの漫画を選ぶ際はどのくらい巻数なのかも参考にしましょう。, 漫画といえばアニメ化ですが、最近は実写化されることも増えています。映像作品から触れて見るのも漫画を選ぶ上で参考になるでしょう。, ジャンプ漫画は、人気があればアニメ化されることが多いです。最近はアニメ化される作品が昔より多くなっており、ある程度人気があれば比較的簡単にアニメ化されます。昔の漫画がアニメ化されることもあります。, アニメ版なら動きや声があり、動きのつながりも細かく描かれるためより作品を理解しやすいです。まずはアニメから作品を楽しみ、面白いと思ったら原作を手にしてみるのもよいでしょう。, 最近はジャンプ漫画が、実写化されることも増えています。連載中の作品が実写映画になることもありますが、昔の作品が実写化することも多いです。「るろうに剣心」は、実写映画のヒットの影響でジャンプスクエアで連載再開したといわれています。, また、実写版というと映画のイメージが多いと思いますが、最近では舞台化される作品もあります。, 普段漫画は読まないものの、実写版を見て原作が気になって読んでみたらハマったという方も多いようです。実写版を見て気になった作品がある方は、ぜひ原作漫画もチェックしてみてください。, 少年ジャンプにはたくさんの派生雑誌があります。週刊少年ジャンプ本誌だけでなく、派生雑誌の作品も合わせて楽しんでみてください。, 本記事で取り扱っているのはこの週刊少年ジャンプです。毎週月曜日に販売されています。少年向け作品が多く、世界的に人気のある漫画を数多く輩出してきています。少年漫画雑誌の王者とも言えるほどの人気があります。, お子さんから「ジャンプ買ってきて!」と言われたら大抵は週刊少年ジャンプだと思っておいて間違い無いと思います。大人でも楽しめる作品ばかりですのでぜひ読んでみてください。三大方針は「友情・努力・勝利」です, 青年向け漫画雑誌です、グラビアページなどもあり、表紙も肌色色多めのグラビアショットのものが多いです。漫画の質は少し大人向けになり、過激な表現もしばしば増えていきます。GANTZやキングカムイなどもヤングジャンプ作品です。, バトル漫画の描写も過激になり、心理描写やシリアスな漫画が増えている傾向にあります。毎週木曜日に発売しています。編集方針は「(性を内包した)愛・暴力・権力(からの解放)」です。, 大人向け青年誌です。ビジネスジャンプ、スーパージャンプの後継誌として誕生しました。少しお色気色多めでありながら、しっかりとした大人向けのミステリー雑誌や、今ビジネス世代には懐かしい絵柄のものまで大人向けの漫画を多く取り扱っています。, グランドジャンプは月二回発行されており毎月第1・第3水曜日です。キャッチフレーズは「ブレない大人の青年漫画誌」です。, 月刊少年漫画の後継誌として刊行されました。少年漫画から、ギャグ、少女漫画、大人向けのもの、少年漫画にしてはシリアスな重い話など、ジャンルにとらわれず様々な漫画を連載しています。またアニメ化やドラマ化されたものなども多く取り扱っている幅広い雑誌です。, 男性読者だけでなく女性読者も意識した漫画雑誌です。性別や年齢の枠を超えた純粋な漫画誌として刊行され、掲載されているのも女性、男性問わず楽しめるものが多いです。キャッチフレーズは「大切なことは、いつもマンガが教えてくれる。」です。, 新人作家をあまり起用せず、他誌からの引き抜きでの実力のある漫画家を多く扱っています。ヤングジャンプやグランドジャンプとは違い、大人向けのバトル漫画や、SFを多く取り扱い、エロやビジネスを少なくして差別化を測っています。正統派大人向け少年漫画といえます。, ほぼホビー雑誌です。ドラゴンクエストや、その他のゲームの最新攻略情報や、最新ゲームなどをお多く取り扱っています。毎号遊戯王のトレーディングカードが付録で付いていたり、応募者全員プレゼントなどのイベントも多く、ゲームが好きな人をターゲットにしています。, 男子小学生向けの漫画雑誌です。週刊少年ジャンプで連載終了した作品のスピンオフ作品などを多く取り扱っているのでファンの方には嬉しい雑誌です。隔月刊で偶数月の4日に発売されています。, 少年ジャンプのおすすめ漫画について、ランキング形式でご紹介しました。ジャンプの漫画は連載中のものだけでも数が多く、連載終了のものも含めると膨大な数になってしまいます。選び方もご紹介しましたので、ぜひ面白い漫画を見つけてください。, 少年ジャンプのおすすめ漫画について、ランキング形式でご紹介しました。ジャンプの漫画は連載中のものだけでも数が多く、連載終了のものも含めると膨大な数になってしまいます。 選び方もご紹介しましたので、ぜひ面白い漫画を見つけてください。, 調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。投票数合計:4,319票調査期間:2017年11月06日~2017年11月20日. 新着情報 『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー! アプリなら『spy×family』『地獄楽』などオリジナル連載が初回全話無料で読める!人気マンガを毎日無料で更新中。web発の新作や少年ジャンプの人気作、メディア化した大ヒット作まで充実のラインナップ。面白いマンガを先読みするなら「少年ジャンプ+」。 お詫びと訂正/週刊少年ジャンプ40号「ジャンプシネマアイランド」における鑑賞券プレゼント企画につきまして 2020/09/08. -暗黒の破壊神-」と同作「背徳の掟編」については連載時期に大きな開きがあるため別作品として扱っている。, 漫画作品の作者を記載。個人作品については「作者(作画)」欄にのみ記載し、「原作者など」欄は用いない。原作・監修などの形で合作されている作品は作画者を「作者(作画)」欄に記載し、その他の作者を「原作者など」欄に記載する。, 作者名は原則として執筆時の筆名を用いるが、『週刊少年ジャンプ (WJ)』在籍中に筆名変更を行った作者についてはソートの便宜のために最後の筆名に統一する。記載されている筆名が連載時のものと異なる場合は筆名の後ろに「※」を付記し、当時の筆名を「備考」欄に記載する。また『WJ』を離れてから筆名を変更した作者については筆名の後ろに「⇒」を付記し、変更後の筆名を「備考」欄」に記載する。, 昇順ソート時には五十音順に並べ替えられる。また「原作者など」欄でのソート時には末尾に原作者などいない、個人作品がまとめられる。, それぞれ開始号・終了号を記載。年数と号数を「.」で区切り、合併号については「/」を使って示す。, 昇順ソート時には開始・終了号順に並べ替えられる。また「終了」欄でのソート時には末尾に連載中の作品がまとめられる。, 上記以外で特記事項がある場合に記載。ソート時には以下の順で5種に区分し、複数の備考がある場合の優先順位もこれに準じる。ただし「BASTARD!! 『週刊少年ジャンプ』連載中タイトルの一覧ページです。 少年ジャンプ+ ジャンプルーキー! 雑誌; 連載作品; コミックス; 漫画賞; アプリ・ゲーム; グッズ・アニメ; リンク; 週刊少年ジャンプ47号、好評発売中! 連載作品. -暗黒の破壊神- 背徳の掟編」については、前作からの流れを把握しやすくするため例外的に「連載形式」よりも「移籍」を優先している。, 5000、ソート結果を正確にするため、最終回掲載号が発売されてもその次の号が発売されるまでは「連載中」を保持, そうこうしかんしきようかいしや たいひようとりしまりやくせんそくひしよ たなかせいし, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=週刊少年ジャンプ連載作品の一覧&oldid=80105314, 表中の小見出し行の左端にある▲からは作品検索用目次に、右端にある↑・↓からは一つ上・下の小見出し列に移動できる. 週刊少年ジャンプ連載作品の一覧(しゅうかんしょうねんジャンプれんさいさくひんのいちらん)では、集英社の少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』及びその前身である『少年ジャンプ』に連載された漫画作品を一覧としてまとめる。, 本一覧はソート可能な表を使用しており、昇順ソート後に以下の目次を使用することにより、作品検索が行える。目次は昇順ソート時にソート対象に対してのみ有効に機能する。デフォルトでは開始順となっているため年順目次のみが有効であり、同じ年順ではあっても「終了」に対しては正しく機能しない。「終了」で昇順ソート時には、同じ目次が「終了」にのみ機能し、「開始」には機能しなくなる。なお、見出し行最左列の▲をクリックすると、作品検索用目次に戻ることができる。, 発表順での通し番号。他欄でのソート結果をデフォルトの順へと戻すのに使用。また見出し行に記載されている▲をクリックすると作品検索用目次へと戻る。, 漫画作品名を記載。昇順ソート時には五十音順に並べ替えられ、数字から始まる作品は最後尾に並べられる。, 改題した作品については別作品とみなし、データを分けている。ただし「燃える!お兄さん2」については、前作「燃える!お兄さん」と休みを挟まずに連載が継続され単行本も前作の続刊として発行されたことから、例外的に一つのデータとして取り扱っている。, また、第2部などと作中で区切られていても、単行本の巻数が継続しているものについては同一作品とみなし、1つのデータとして取り扱っている。例外として「BASTARD!! 50年以上もの歴史がある歴代のジャンプ漫画は、アニメ化や実写映画化されるほど人気の作品が数多くあります。ワンピースや銀魂、スラムダンクなどの人気作品は普段漫画を読まないという方でも見たことがあるのではないでしょうか。今回はジャンプ漫画の名作から最新作までの中から人気投票で選ばれた、おすすめ作品をランキング形式でご紹介! 50年以上もの歴史がある歴代のジャンプ漫画は、アニメ化や実写映画化されるほど人気の作品が数多くあります。ワンピースや銀魂、スラムダンクなどの人気作品は普段漫画を読まないという方でも見たことがあるのではないでしょうか。今回はジャンプ漫画の名作から最新作までの中から人気投票で選ばれた、おすすめ作品をランキング形式でご紹介!, 少年ジャンプは創刊から50年が経ちました。数々の名作漫画が生まれましたが、作品数が多すぎてどの漫画を読んだらよいかわからない人も多いと思います。連載中の作品や連載終了した作品からおすすめの漫画をアンケート結果を元にランキング形式でご紹介します。, ランキング結果は以上のようになりました!皆さんのお気に入りのジャンプ漫画はランクインしていましたか?, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51DMX9FJDYL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FONE%2BPIECE%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FONE%2BPIECE%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088725093?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088725093"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3DONE%2BPIECE%2B%2B1%2B%25E3%2580%2580%25EF%25BC%2591%25E5%25B7%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 全世界で3億部を超え、日本では一番売れている漫画です。海賊王を目指す主人公モンキー・D・ルフィの冒険を描いた作品です。決して海賊を正義とは描かない意外に深い作品ですが、難しいことは考えずに楽しめるエンターテインメント大作になっています。, 連載100回など節目には、必ず大きな出来事が起こるように描く作者の構成力も見事です。ジャンプ漫画が好きなら、必ず読んで欲しい名作といえます, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・アクション漫画"},{"key":"巻数","value":"92"},{"key":"作者","value":"尾田栄一郎"},{"key":"連載","value":"連載中"}], もちろん、人気があるのは「面白い」からだけど、私が1番だと思うのはなんと言っても、「読後の爽快感」です。読んだあとのスッキリ爽快感はサイコーです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/519NNIUuOBL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E9%258A%2580%25E9%25AD%2582%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E9%258A%2580%25E9%25AD%2582%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088736230?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088736230"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E9%258A%2580%25E9%25AD%2582%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 幕末の江戸かと思わせて、宇宙人が登場するSFな世界観のギャグ漫画です。時事問題やパロディーなど、どんな話題でも笑いに結び付けてきます。それと同時にシリアスな展開を描くバトル漫画の側面もあり、色々な意味で侮れません。, アニメで散々終わる終わる詐欺をしてきましたが、とうとう原作漫画でも終わる終わる詐欺をして伝説になりました。, ジャンプでの連載は終了しましたが、完結せずジャンプGIGAに移籍しました。 それでも、完結せず銀魂アプリで続きを配信中です。, [{"key":"ジャンル","value":"ギャグ漫画 バトル・アクション漫画"},{"key":"巻数","value":"76"},{"key":"作者","value":"空知英秋"},{"key":"連載","value":"銀魂アプリで配信中"}], もう10代でジャンプなんて卒業していたのですが、こんなマンガがあったとはびっくりです。作者とほぼ同年代とあって、80~90年代のジャンプのくすぐりがそこかしこにあって面白い。歴史好きならさらに面白い。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51iXuNajk1L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0%25E3%2583%2580%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AF%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0%25E3%2583%2580%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AF%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088716116?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088716116"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0%25E3%2583%2580%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AF%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ジャンプ作品だけでなく、日本のスポーツ漫画界で圧倒的な人気を誇るバスケットボール漫画です。作中の高校生はNBAレベルのスーパープレイを見せますが、あくまで現実で不可能なプレイは描かないリアル路線です。, 普通の高校で全国制覇を目指すリアルな問題なども描きつつ、バスケットボールをする楽しさが詰め込まれています。物語が一番盛り上がったところで、連載終了したことも伝説になっています。 未読の人には、ぜひ読んでもらいたいおすすめの漫画です。, [{"key":"ジャンル","value":"スポーツ漫画"},{"key":"巻数","value":"31"},{"key":"作者","value":"井上雄彦"},{"key":"連載","value":"完結"}], 無性に読みたくなり購入しました。いつの間にか、登場人物の母のほうに近い年齢になってしまいました。がむしゃらな桜木花道がかわいくてしかたありません。仕事や私生活でつまづいたとき、この漫画にちりばめられている名言を思い出すと元気がでます。娘も一緒になって読んでいます。面白いものは、世代を越えても伝わりますね!, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/6102HGQDRWL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258A%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258A%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088728408?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088728408"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%258A%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 木の葉の里の見習い忍者うずまきナルトの成長と活躍を描いたバトル漫画です。ナルトはある理由により里で冷たく扱われていますが、この漫画は常に暖かい視点で描かれています。, 忍術による迫力のバトルは国内以上に、海外で支持を集めました。連載終了しましたが、ナルトの息子ボルトが主人公の漫画BORUTOも連載されています。, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・アクション漫画"},{"key":"巻数","value":"72"},{"key":"作者","value":"岸本斉史"},{"key":"連載","value":"完結"}], NARUTOとの出会いは、下校途中に立ち寄ったコンビニでした。立ち読みするのも気が引けたので、片ひざついて読みました。イタズラばかりしていたナルトが、成長の第一歩として、多重影分身の術を習得したことに立ち会えたのは、僕にとって今でも誇りです。変わらなきゃ何も始まらないぞ、と教えられた作品です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51tCAqrhYtL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://item.rakuten.co.jp/booksupply/g69-1706-001335/"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4086185741?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4086185741"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/book-station/zs4h-180614-151-5741.html"}], 遊戯王と聞くと1番初めにカードゲームを連想される方もいると思いますが、元々はカードゲームの漫画ではなかったのです。初期は様々なゲームで相手を倒していくので、カードゲームに限ったお話だけではなかったのです。, ですが人気の低迷に伴った結果、話の中でもカードゲームの話の人気が大きかった為、カードゲーム漫画としてシフトしていくことになりました。作者曰く「主人公が敵を殴らない格闘漫画」を目指しており、手を出さずにゲームの勝敗で勝ち負けを決めるスタンスの漫画です。, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・少年漫画"},{"key":"巻数","value":"38巻"},{"key":"作者","value":"高橋和希"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51y0ChycgEL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%258B%25E3%2582%258D%25E3%2581%2586%25E3%2581%25AB%25E5%2589%25A3%25E5%25BF%2583%25E3%2580%2580%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2597%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%258B%25E3%2582%258D%25E3%2581%2586%25E3%2581%25AB%25E5%2589%25A3%25E5%25BF%2583%25E3%2580%2580%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2597%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088714997?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088714997"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%258B%25E3%2582%258D%25E3%2581%2586%25E3%2581%25AB%25E5%2589%25A3%25E5%25BF%2583%25E3%2580%2580%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2597%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 明治初期を舞台に、伝説の人斬りと呼ばれた緋村剣心を描いた物語です。かつて人斬りだった主人公が不殺を貫き、人々を守るために戦っていきます。一度は少年ジャンプで連載が終了し、予定されていた北海道編が描かれませんでした。, しかし、2012年の実写映画が大ヒットし、2017年からジャンプスクエアで北海道編がスタートしています。北海道を舞台に剣心とかつてのライバルたちが協力し、新たな敵「剣客兵器」と戦っていきます。, かなり史実を無視したものもありますが、新撰組の斎藤一など歴史上の人物も登場します。, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・アクション漫画"},{"key":"巻数","value":"28"},{"key":"作者","value":"和月信宏"},{"key":"連載","value":"ジャンプスクエアで連載中"}], おろろなんて言う弱そうで強い剣士はじめてみました。殺さずという剣士もはじめて。剣を持つということは人を殺すというこじゃないの?と改めて考えながら読んだ漫画です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51FTHjqyYkL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258F%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%2521%2521%2B1%2B%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258F%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%2521%2521%2B1%2B%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088704533?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088704533"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%258F%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%2521%2521%2B1%2B%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], バレーボール漫画ではヒット作がなかった少年ジャンプに満を持して登場したヒット作です。, 王道のストーリーにリアルな描写でバレーボールを描いた作品で、経験者からも高い評価を受けています。 2019年5月現在、ジャンプで連載中のスポーツ漫画では一番の人気作品です。, [{"key":"ジャンル","value":"スポーツ漫画"},{"key":"巻数","value":"37"},{"key":"作者","value":"古舘春一"},{"key":"連載","value":"連載中"}], 「友情・努力・勝利」の精神を受け継いでおり、THE・ジャンプ漫画と思える王道の展開に年甲斐もなく胸が熱くなります。漫画の描写も格好良く描かれていますが、アニメと合わせて観賞することでより具体的にプレーの動きを確認できるのでオススメです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51xmqW1B6zL.jpg"], 圧倒的な人気で冨樫義博の知名度を一気に上げた名作です。途中からひたすら戦うバトル漫画に路線変更していますが、最初は幽霊の抱える問題を解決して成仏させる漫画でした。終盤では序盤に近い路線に戻っています。, 作者が連載を続けるのが嫌になって完結したいわくつきの作品ですが、異能力バトルなど後の冨樫義博漫画の原型ともいえる作品です。19巻しかないのに、累計発行部数5000万部という驚異の売り上げを誇ります。, HUNTER X HUNTERが好きで、まだ読んだことのない人にはおすすめの漫画です。, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・アクション漫画"},{"key":"作者","value":"冨樫義博"},{"key":"巻数","value":"19"},{"key":"連載","value":"完結"}], 最初の頃はギャグテイストが随所に感じられるストーリーです。不良気質を生まれ持った幽助だけど、周りにいる人物達を見るに、彼がただの嫌な奴ではないことがよくわかります。後半はメキメキと強くなっていく幽助ですが、この頃は真っ直ぐで結構情にもろい彼の人間性が明るいノリで描かれていて、読みやすく共感できます。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41%2BE5ttqQbL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://item.rakuten.co.jp/renet3/0011674120/"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00B45DHUK?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00B45DHUK"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/ebookjapan/b00060096922.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], E組と評された学園で1番の問題児や、底辺の人間を放り込んだ離れの孤立した教室に通う生徒たちが、タコのような奇怪な姿をした担任の先生「殺せんせー(ころせんせー)」の元で学園生活を送るというストーリーです。, E組の生徒は学園中の生徒や教師から蔑まれる、いわば劣等生たちで、自尊心や品行に問題がありますが、その生徒が一丸となって殺せんせーを三冊することを目標に、暗殺対象である殺せんせーから殺し方の極意を学んでいくという、ストーリーになっています。, 殺せんせーと関わることで自分たちの目標や人との接し方、差別されていい人間なんていない、ということを学ぶ、感動的なストーリー展開になっています。, [{"key":"ジャンル","value":"少年漫画、学園、風刺 ブラック・コメディ クライム・サスペンス"},{"key":"巻数","value":"21巻"},{"key":"作者","value":"松井優征"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51%2BCjka5vDL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088725719?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088725719"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ファンから圧倒的な支持を集める冨樫義博の作品です。プロハンターの少年ゴンの冒険を描いた物語です。非常に休載が多く、1998年からジャンプで連載しているのに、36巻までしか話が進んでいないことも伝説でしょう。, 休載が多いことに批判が集まりますが、その分非常に話を作り込んでいます。絵も手抜きといわれることがありますが、盛り上がっている時の話の密度は異常なものがあります。, 内容を詰め込み過ぎて、読むのに時間のかかる漫画です。連載スピードが遅いため完結するか心配されていますが、ぜひとも完結してほしい作品です。, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・アクション漫画"},{"key":"巻数","value":"36"},{"key":"作者","value":"冨樫義博"},{"key":"連載","value":"連載中"}], 何度も何度も読み返しているけど、やはり圧倒的に面白い。こういうのって大体最新話とのギャップで物足りなかったりチープに見えたりするんだけど、全然そんなことなく読める。最高です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51FZPt2NTaL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%2B%25E3%2583%2587%25E3%2582%25B9%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%2B%25E3%2583%2587%25E3%2582%25B9%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088736214?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088736214"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%2B%25E3%2583%2587%25E3%2582%25B9%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 名前を書かれた人間が必ず死ぬデスノートを手に入れた主人公夜神月(やがみらいと)は、ノートの力で悪人のいない世界を作り出そうとします。月によって次々に犯罪者が殺されていく中、世界最高の探偵Lが事件解決に乗り出します。, 月とLという2人の天才の頭脳戦が手に汗握るサスペンス漫画です。ジャンプ連載時はすさまじい反響があり、現在でも実写映画が作られ続ける人気作です。頭脳バトルが好きな人におすすめの漫画です。, [{"key":"ジャンル","value":"サスペンス・ミステリー"},{"key":"巻数","value":"12"},{"key":"作者","value":"大場つぐみ 小畑健"},{"key":"連載","value":"完結"}], 連載当時もはまっていましたが、ドラマの放送をきっかけにKindleで読み直しました。正邪とか倫理観とかはおいといて、漫画作品として何回読んでも面白いと思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/519DPFabjSL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rb/6025064/"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088746945?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088746945"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/bookfan/bk-4088804147.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], 主人公はもっとも強い中学バスケの幻の6人目という呼び名で知られている選手でした。極端に影が薄いため、誰にも気付かれずにプレーすることが可能で、陰ながらチームを支え続ける選手です。, スラムダンクよりもどちらかというと少しとんでも展開があったりしますが、そういった部分も少年漫画らしく、人気があります。また少年漫画ではあるものの女性の人気も高く、キャラクターにファンがつくほどキャラクター1人1人の個性が立っている漫画です。, [{"key":"ジャンル","value":"スポーツ漫画、学園漫画、少年漫画"},{"key":"巻数","value":"30巻"},{"key":"作者","value":"藤巻忠俊"},{"key":"連載","value":"完結"}], 黒子の意味が単なる名字だけかと思っていましたが、陰になることで黒子の意味がわかりました。影でも得点に結び付く。バスケファンには嬉しい。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51Pkkn7n0oL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FBLEACH%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FBLEACH%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088732138?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088732138"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3DBLEACH%25E3%2580%25801%25E5%25B7%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ジャンプの一時代を担った看板作品で、全盛期はものすごい人気がありました。霊感の強い主人公が死神となり、悪霊と戦っていく物語です。スタイリッシュな漫画として、オサレという言葉を良好させました。, キャラクターを先に決め、その場のノリでストーリーを決めていくスタイルのため、矛盾も少なくありません。しかし、個性的で魅力的なキャラクターが多く、根強い人気があります。, [{"key":"ジャンル","value":"バトル・アクション漫画"},{"key":"巻数","value":"74"},{"key":"作者","value":"久保帯人"},{"key":"連載","value":"完結"}], この1巻を読んで面白かったら、全巻買っちゃって損はないと思います。逆にこの1巻で「あう」か「あわない」かが特徴良く出てると思うので、ノリが合わない人はハッキリと要らないかも。週刊誌は買わずにコミックだけ買っているという方、「ジャンプだから・・・」という偏見は捨て置いて大丈夫かと思いますよ。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51oTz8l2TKL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rb/12953319/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088802640?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088802640"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/book-station/za2j-190524-124-6670.html"}], 人類の8割には必ず個性という能力が1つはある、という世界観での話ですが、個性が一切ない「無個性」のキャラクターが主人公です。その個性を使い悪事を働く敵を取り締まるのがヒーローと言われ、ヒーローになるには偏差値74もある高校に進学しなくてはなりません。, 無個性である主人公もそんなヒーロになりたくて努力していく作品です。漫画の当初のコンセプトは「ヒーローは戦うのではなく、助けることが1番かっこいい」というコンセプトで始めています。, [{"key":"ジャンル","value":"少年漫画、学園 ヒーローアクション"},{"key":"巻数","value":"24巻"},{"key":"作者","value":"堀越耕平"},{"key":"連載","value":"週刊少年ジャンプで連載中"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/514JFCNXX7L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%2586%25E3%2583%258B%25E3%2582%25B9%25E3%2581%25AE%25E7%258E%258B%25E5%25AD%2590%25E6%25A7%2598%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%2586%25E3%2583%258B%25E3%2582%25B9%25E3%2581%25AE%25E7%258E%258B%25E5%25AD%2590%25E6%25A7%2598%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088728157?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088728157"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%2586%25E3%2583%258B%25E3%2582%25B9%25E3%2581%25AE%25E7%258E%258B%25E5%25AD%2590%25E6%25A7%2598%25E3%2580%2580%25EF%25BC%2591%25E5%25B7%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], テニスの王子様は主人公の越前リョーマが、青春学園中等部で全国制覇を目指す物語です。物語の序盤は驚くほど正統派のテニス漫画として抜群の面白さです。しかし、物語が進むにつれて、どんどん超人的な描写が増え異能力バトル漫画のようなノリになっていきます。, テニスの試合なのに、ボールの打ち合いで選手が血まみれなることもあり、テニスではなくテニヌと揶揄されることもあります、スポーツ漫画として考えると、後半は真面目に読めない内容になっています。, しかし、漫画としては間違いなく面白く、非常に強烈な個性を放つキャラクターが魅力の作品です。少年ジャンプでは連載終了していますが、ジャンプスクエアで新テニスの王子様が連載されています。, [{"key":"ジャンル","value":"スポーツ漫画"},{"key":"巻数","value":"42"},{"key":"作者","value":"許斐剛"},{"key":"連載","value":"ジャンプスクエアで連載中"}], 最初の方は単純にスポーツ漫画で楽しめます。途中からバトル漫画やギャグ漫画を読んでいると思えば楽しめます。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51URs2zGlyL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rb/14523345/?l-id=search-c-item-text-11"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B005JXSNBQ?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B005JXSNBQ"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/book-station/zs4d-181108-013-2788.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], 少年漫画史としては前例がないほどにお色気シーンが過激で、自主規制や、海外版などでは年齢制限がかけられるほどの漫画です。内容は主人公を取り巻く三角関係や、ラブコメが面です。, 性描写に慣れていない子どもたちにとっては教科書として扱われるなど、ある意味では子どもたちの最大の味方的漫画だと思いますが、少し過激すぎる点では親が子どもに見せたくない漫画でもあると言えます。, [{"key":"ジャンル","value":"ラブコメディ"},{"key":"巻数","value":"18巻"},{"key":"作者","value":"原:長谷見沙貴 作:矢吹健太朗"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51FykCNnFRL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17dd6263.51efd5f2.17dd6264.20bd79f6/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2589%25E6%259C%25A8%25E6%25A5%25A0%25E9%259B%2584%25E3%2581%25AE%25CE%25A8%25E9%259B%25A3%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2589%25E6%259C%25A8%25E6%25A5%25A0%25E9%259B%2584%25E3%2581%25AE%25CE%25A8%25E9%259B%25A3%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088705041?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088705041"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2596%2589%25E6%259C%25A8%25E6%25A5%25A0%25E9%259B%2584%25E3%2581%25AE%25CE%25A8%25E9%259B%25A3%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 圧倒的に強力な超能力を持つ主人公斉木楠雄と、一癖も二癖もあるクラスメイト達のドタバタ劇を描いたギャグ漫画です。どんなこともできそうな超能力も強力すぎると不便でしかなく、力を隠した斉木楠雄は周囲の人間に振り回されることになります。, 悪い人間はいませんがどこかズレたクラスメイトと、冷たいように見えて人間的な主人公の関係が面白いです。2018年に完結しました。, [{"key":"ジャンル","value":"ギャグ漫画"},{"key":"巻数","value":"26"},{"key":"作者","value":"麻生周一"},{"key":"連載","value":"完結"}], ギャグ漫画というと、大文字で勢いのあるツッコミがイメージされますが斉木楠雄のΨ難には皆無。主人公が声を発さずにモノローグで静かに的確なツッコミをします。1巻〜最終巻まで、胸糞の悪いキャラクターが登場しません。みんなどこかいい奴で人間的魅力があります。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51JGawF5XlL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rb/15209067/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4086197057?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4086197057"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/bookfan/bk-4086197057.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], 元々は一話読み切りのギャグ漫画的展開が多かったのですがストーリーが進むごとにバトル要素が強くなrっていく漫画です。主人公は勉強も運動も何もできない、すぐに諦めてしまうキャラクター性をしています。, そんな主人公の元に殺し屋を名乗る赤ん坊「リボーン」が家庭教師として現れます。そのリボーンは主人公をイタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの10代目ボスに任命するために教育を始めていきます。, [{"key":"ジャンル","value":"ブラック・コメディ ロー・ファンタジー、バトルアクション"},{"key":"巻数","value":"42巻"},{"key":"作者","value":"天野明"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/61vwIFwrJqL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rb/11155098/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00YV447N2?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00YV447N2"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&dnow=&dtype=&tab_ex=commerce&sc_i=shp_pc_store_searchBox&cid=&p=%E8%8A%B1%E3%81%AE%E6%85%B6%E6%AC%A1+%E2%80%95%E9%9B%B2%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AB%E2%80%95+%EF%BC%91%E5%B7%BB"}], 隆慶一郎原作の『一夢庵風流記』(いちむあんふうりゅうき)を原作とした、正統派歴史漫画です。作画は北斗の拳などで有名な原哲夫。本作では多忙であったため北斗の拳よりも線画減り劇画調なタッチが少し和らいでいる。, このため、絵が読みやすくなったとして人気が出て、今作以降もその画風で描いている。線は少なくなったとは言え、やはり画力はしっかりあり、絵の深みや迫力が衰えていないためおすすめの一作です。, [{"key":"ジャンル","value":"歴史"},{"key":"巻数","value":"18巻"},{"key":"作者","value":"原哲夫"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/61M9MHPcRmL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rk/169ebea7572449b58bd27c79244f3d57/?l-id=search-all-non-again"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00AF69HU8?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00AF69HU8"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/ebookjapan/b00160707338.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], マルハゲータ帝国の王が自らの力を誇示するために国民に丸刈りを強要し、髪を狩るために結成した「丸刈り隊」に対抗するために金髪アフロのボーボボが鼻毛真剣(鼻毛を巧みに扱って攻撃を繰り広げる奥義)で立ち向かう漫画です。, ストーリーの本筋や大元部分はギャグ漫画を思わせないほどしっかりとしたバトル漫画でありながら、繰り出される技が奇怪かつ、ワードセンスも卓越した奇想天外なものが繰り出され、またナンセンスギャグも多用されています。, [{"key":"ジャンル","value":"不条理ギャグバトル"},{"key":"巻数","value":"28巻"},{"key":"作者","value":"澤井啓夫"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51bGVh04EbL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rk/d647e53ab60a4b0a9c54cf85f0d0ac1f/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4088727177?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4088727177"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&dnow=&dtype=&tab_ex=commerce&sc_i=shp_pc_store_gnav_searchBox&p=%E3%83%92%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%A2%81+1+%28%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%29+%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+"}], 小学生の平凡な主人公が囲碁の天才の霊に取り憑かれて囲碁の世界に巻き込まれる作品です。設定は少し大胆ではありますが囲碁の描写などはしっかりと監修もつけられており、囲碁が好きな人が読んでも違和感がないように作られています。, [{"key":"ジャンル","value":"囲碁"},{"key":"巻数","value":"20巻"},{"key":"作者","value":"原:ほったゆみ 作:小畑健"},{"key":"連載","value":"完結"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51RJx%2B%2BkGTL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rk/32a3b617512744fa91d8fce300be0b99/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B009GZJ15K?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B009GZJ15K"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/ebookjapan/b00060078972.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], シュールギャグとしても知名度の高い本作。タイトルに外伝とあるのに関わらず本伝がないという初めからとんでもない所に笑いを持ってくるセンスのある漫画であり、本作が作者のデビュー作でもあるという驚きの作品です。, [{"key":"ジャンル","value":"シュールギャグ"},{"key":"巻数","value":"7巻"},{"key":"作者","value":"うすた京介"},{"key":"連載","value":"完結"}], もし、一番好きなマンガは何ですかと聞かれたら即答でこれを挙げます。今更な評価ですが間違いなく不条理ギャグマンガの頂点にある作品だと思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/510mjmUJzLL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rk/d7324b93fdc741c0919eabd25f540159/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00A47VW2Y?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00A47VW2Y"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/netoff/0010786457.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], 高い画力を誇る真城最高(ましろさいこう)と文才と発想の才のある高木秋人(たかぎあきと)の2人(連載当初は高校生)がプロの漫画家になるために紛争するストーリーです。作中ではデスノートに似た話や他の作品などの漫画を描くシーンなどがあります。, [{"key":"ジャンル","value":"漫画家"},{"key":"巻数","value":"20巻"},{"key":"作者","value":"作:大場つぐみ 画:小畑健"},{"key":"連載","value":"完結"}], 漫画家を目指すという設定自体はやや地味なのに、ここまで面白くなったのはさすがだなと思いました(*^^*)登場人物それぞれ個性があって良いと思います!, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/5174iclO7iL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rk/5fe04d4072b64c7e8ff27b957fb32403/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00AENH2OU?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00AENH2OU"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/ebookjapan/b00060084614.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], レンタルショップにある特殊なビデオからは純粋な心の持ち主にしか見えないと言われているビデオガールが実態として出現し、そのビデオガールたちの助けを必要とする少年の恋愛物語です。, とてもリアリティのある御都合主義を一切良しとしない本格派恋愛漫画です。少年漫画でありがちな間や空気でヒロイン達や読者にに気持ちを察してもらうようなことはせず、徹底した心理描写で描き上げている作品です。, [{"key":"ジャンル","value":"ラブコメディ"},{"key":"巻数","value":"15巻"},{"key":"作者","value":"桂正和"},{"key":"連載","value":"完結"}], 人と人が真面目に付き合うことを考えさせられます。小学生の頃はエロ漫画的扱いでしたが、今はすんなりとキャラクターの関係や心の動きを感じて作品を楽しむことが出来る。時折、そのひたむきな心に身につまされる思いすら覚えます。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51oeGMHVEaL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://books.rakuten.co.jp/rk/a416e0e8c65946e3a60022f17cb84d3d/?l-id=search-c-item-text-01"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B009GZKM9O?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B009GZKM9O"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://store.shopping.yahoo.co.jp/bookfan/bk-4088744632.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title"}], 人助けを目的とした高校の部活動「スケット団」を中心に怒るドタバタコメディです。構成的に銀魂に似ていると言われていましたが、作者は銀魂のアシスタントをしていた経歴もあり、力のあるしっかりとした少年漫画、ギャグ漫画を描いています。, [{"key":"ジャンル","value":"コメディ"},{"key":"巻数","value":"32巻"},{"key":"作者","value":"篠原健太"},{"key":"連載","value":"完結"}], 全巻持ってる好きなマンガ。基本、室内でだべりマンガ。多少古さを感じるときもあるけど、そこもまた良し。, ジャンプ漫画はジャンルや巻数、メディアミックスなど様々な観点から作品を選ぶことができます。, ジャンプの漫画は、さまざまなジャンルがあります。好みの漫画を選ぶには漫画のジャンルも参考になります。代表的なジャンプの漫画のジャンルをご紹介します。, 少年ジャンプといえば真っ先に頭に浮かんでくるのはバトル漫画ではないでしょうか?少年漫画では間違いなく王道のジャンルで傑作も多いです。, ひたすら、真っ向から殴り合うドラゴンボールのような漫画やジョジョの奇妙な冒険家やハンターハンターのような駆け引きを交えたバトル漫画もあります。最近は異能力バトル漫画が増えているので、どちらの要素も持った漫画も増えています。, ろくでなしBLUESのような普通の人間が現実的な繰り広げる漫画も面白いです。ジャンプの漫画は全く別のジャンルでもバトル要素が加わることが多く、バトルとジャンプ漫画は切っても切り離せません。バトル漫画のおすすめが知りたい方は以下の記事をご覧下さい。, バトル漫画の人気おすすめランキング10選【男心をくすぐる】|セレクト - gooランキング, スポーツ漫画はジャンプ漫画でもう一つの王道ジャンルと言えるでしょう。ジャンプの掲げる努力、友情、勝利を最も描きやすいのはスポーツ漫画ではないでしょうか?, サッカーでは「キャプテン翼」、バスケットボールでは「スラムダンク」や「黒子のバスケ」、バレーボールでは「ハイキュー!!」など様々なスポーツ漫画がジャンプ作品にはあります。 熱い展開で泣きたい人にもお勧めできるジャンルになっています。, スポーツ漫画のおすすめはスポーツごとに紹介している記事がございますので、ぜひそちらも合わせてごらんください。, サッカー漫画の人気おすすめランキング15選【老若男女問はず楽しめる】|セレクト - gooランキング, 【青春】野球漫画の人気ランキング20選【野球好きにおすすめ】|セレクト - gooランキング, バスケ漫画の人気おすすめランキング10選!王道から話題作までを紹介|セレクト - gooランキング, ギャグ漫画もジャンプでは様々な作品が連載されてきました。ジャンプのギャグ漫画は基本的に各話完結の作品が多いですが、「銀魂」のように全体として大きなストーリーを持つ作品もあります。気楽に読みたい人にはおすすめです。, ジャンプの漫画で恋愛要素のあるものは珍しくありません。恋愛要素が物語の中心に来るラブコメは数が多いわけではないものの、ジャンプのラブコメ作品はフランクで読みやすいものが多いです。, バトル漫画やスポーツ漫画にはあまり興味ない人には、ラブコメがおすすめです。あまりラブコメを読んだことがない人も一度読んだらハマるかもしれませんよ。ラブコメのおすすめ作品は以下の記事でご紹介していますので、是非合わせてご覧ください。, ラブコメ漫画の人気おすすめランキング30選【2019年最新】|セレクト - gooランキング, それほど数は多くありませんが、サスペンスやミステリーもジャンプ作品には存在します。かつてはデスノートという名作が連載され、現在に至るまで何度もテレビドラマや実写映画になるほどの人気作です。, 現在は、「約束のネバーランド」がサスペンスとして人気があり、今までのジャンプ漫画とは一味違うと高い評価を受けています。数は少ないですが、面白い作品があるのでおすすめです。推移漫画のおすすめを知りたい方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみて下さい。, 推理漫画の人気おすすめランキング20選【話に引き込まれる】|セレクト - gooランキング, ジャンプといえば少年漫画の代表格ではありますが、そんなジャンプ本誌でもしっかりとした歴史漫画が存在しています。話も重厚で、少年や青年、大人の枠組みを超えて楽しめますし、歴史の勉強になり、知識も増えるのでとてもおすすめです。, 歴史漫画の人気おすすめランキング15選【2019年最新版!】|セレクト - gooランキング, 50年以上の長い歴史のあるジャンプ作品は、懐かしい作品から最新の作品まであるため年代で選んでみるのも一つの方法です。, ジャンプが創刊されたのは1968年で、この年には本宮ひろ志の「男一匹ガキ大将」が誕生しました。また、1970年代には往年の人気作「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が生まれ、このこち亀はコミックス200巻で終了することが決まりましたが、2016年に最も発行巻数が多い単一漫画シリーズとしてギネス記録に認定されました。, 1980年代は50年以上続くジャンプの長い歴史の中でも黄金期と称されるほど多くの名作が誕生しました。1983年の「北斗の拳」、1984年の「ドラゴンボール」、1986年の「ジョジョの奇妙な冒険」など今もなお人気が高いヒット作ばかりです。, 定番のバトル漫画の元祖のような作品が多く、少し昔の名作が読みたいという方は黄金期の作品から選んでみてもよいでしょう。, 黄金期に引き続き、この年代も人気が高く半分ランキングの半分近い作品がこの年代の作品です。, 「るろうに剣心」「ONE PIECE」「HUNTER×HUNTER」「幽☆遊☆白書」「スラムダンク」「ヒカルの碁」「テニスの王子様」「遊☆戯☆王」「NARUTO」「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!