コレットがイラスト付きでわかる! 人名。キャラクター名 +pcゲーム、『ぱすてるチャイム』シリーズの登場人物。→コレット・ブラウゼ +ゲーム、『テイルズオブシンフォニア』の登場人物。→コレット・ブルーネル。2016年7月現在、「コレット」タグの中で最多。 ガッツに自家製ブドウ酒を勧めたり、眠る際に毛布をかけたりと気の効く優しい娘。 ブローチが無いため、ナージャが実の子であることにコレッ トは気が付かない。しかし、初対面なのに何故か惹かれあう二人は、コレットが昔、夫と食べたという『焼き栗』を探すためローマの街に繰り出 … 悪霊の宿った骸骨達との戦闘直後に、別の魔物(漫画版ロストチルドレン編冒頭の「生贄の樹」)の襲撃があり、コレットの遺体を食らおうとした魔物をガッツが咄嗟に止めようとする描写が追加されている。, 人名 欧州人名の一覧 ナージャの視点が嫌いというわけではないけど、ナージャってどうしても素直に見られなくて、含みのある見方をしてしまうから。ナージャもコレットくらいの歳で、昔はこういうこともあったのよ~、の思い出話形式なら素直に見られるんだろうか。 酌を強要され、テーブルにこぼした酒を舐めさせられた挙句、止めに入った祖父も暴行を受けていたが、ガッツが兵士達を一掃した事で結果的に解放される。 ナージャにオルゴールをあげた、蚤の市の店の主人。3年前に妻を亡くしており、10年前に赤ん坊のナージャを連れたコレットからオルゴールを買い取った。 テレーズ 声 - 中川亜紀子 レオナルドのガールフレンドの1人、ナージャに嫉妬する。 テイルズ 神子 テイルズオブシンフォニア TOS ぱすてるチャイム アンジェリーク ベルセルク, 「感想」とどう付き合えばいい?趣味は1秒でも長く楽しんだ者が優勝/カレー沢薫の創作相談. ©  TOEI ANIMATION Co., Ltd. All Rights Reserved. 遺体は悪霊に操られて自らの父を殺害。 ナージャと同じアップルフィールド孤児院で育った女の子で、フルネームも「ローズマリー・アップルフィールド」である。 ウェーブのかかった金髪に赤いリボンや青い瞳など、一見するとナージャと同じ特徴を持つ。 幼い頃からプリンセスとなる事を強く夢見ており、幼い頃はナージャとプリンセスとその従者のごっこ遊びをしていた。 スペインではゴンザレス家でメイドとして惨めな下働きの日々を送りながらもナージャとの再会を喜ぶが、自分を心配する彼女がパーティに招かれた際に着用したドレス( … 笑顔も可憐な少女であったが、ガッツの烙印が呼び寄せた亡者達に襲われ、命を落とす。 引き続きローマに滞在する一座。ウィーン行きのお金も貯まり、ローマの市場へ買い出しに出かけたナージャだったが、お気に入りの帽子を風に飛ばされてしまう。慌てて追いかけるナージャ。しかし帽子はどこまでも飛んでいってしまう。そんな時、帽子を拾ってくれた美しい貴婦人・・・ それはなんと、ナージャの実の母、コレットだった!, ブローチが無いため、ナージャが実の子であることにコレッ トは気が付かない。しかし、初対面なのに何故か惹かれあう二人は、コレットが昔、夫と食べたという『焼き栗』を探すためローマの街に繰り出していく。時を過せば過すほど共通点を見つけ更に惹かれあう二人・・・, 突然行方をくらませたコレットを探す付き人を上手くかわしながら、『焼き栗』を探すナージャ達。途中、飛び乗っ たトラムから見えた広場に、遂に探していた焼き栗の屋台を発見!おいしい焼き栗を食べた後、ナージャはコレット を木登りに誘う。, 初めて見る木の上からの景色に感激するコレット。しかし別れの時間は刻一刻と迫り、名残惜しみながらも別れを告げる二人。皮肉な運命のいたずらか、最後まで母娘であることに二人は気付かなかった・・・。一座への帰り道、ナージャは一日を共に過した優しい貴婦人に母の面影を重ね、ウ ィーンへと心逸らせるのであった。. 父親に「アドルフ」という名がついていたり、ガッツが勧められたブドウ酒を断るなど若干の差異はあるものの、設定やセリフの流れ、展開などはおおむね原作漫画版を踏襲している。 第二話に登場。親子で馬車旅をしており、父である旅の僧侶がガッツに相乗りを申し出た事から一時的に同行する。 生前のコレットの笑顔を思い出し、手を止めたガッツに一撃を与えた後、彼の振るうドラゴン殺しによって両断された。, 第一話に登場。CV:半場友恵。茶色の髪。酒場で兵士達に虐げられている。漫画版におけるパックのポジション。 その後の描写はなく、街が領主の軍勢に襲われた後の生死は不明。 コレットとの対面を断られたナージャは、自分でコレットを探す、と屋敷を飛び出そうとするが、部屋に閉じ込められてしまう。 窓からの脱出を試みるナージャだったが、そこで、プレミンジャー公爵の横暴に反発し、ナージャを探しに来たコレットを見つける。 ナージャの母、コレットとは初めての舞踏会で、父レイモンとまさに運命の出会いをはたし、恋に落ちた。しかし、父のプレミンジャー侯爵から身分違いを理由に反対され家を飛び出した。 なお、コレットの祖父は原作における「父親」、兵士は「コカ城の盗賊」、領主は「盗賊団首領」であったものが設定変更されている。, 第一話に登場。CV:相川奈都姫。金髪。 2003/10/05放送 脚本:影山 由美 演出:矢部 秋則 作画:生田目 康裕 美術:ゆきゆきえ/塩崎 広光. 今話はイタリアローマで偶然コレット(ナージャのお母さん)さんに会う話。 ナレーションでは、ブローチがあれば良かったと言っていたけど、運命として考えると 前々回、ロッソとビアンコにブローチを奪われたからこそ、偶然に出会えたと考えるべきかな?