ナンバーズ4・ナンバーズ3のネット購入ならジャパンネット銀行! ナンバーズの買い方は? 通常の購入方法、便利な定期購入について、買い方をわかりやすくご説明します。 銀行atmでの宝くじは、現金での購入はできず、キャッシュカードを使い、atm画面の指示に従って入力して購入します。 つまり、いちいち宝くじ売場まで行かずに、手軽にATMで購入することができ、保護預かりのため購入した宝くじを失くす心配がありません。 Copyright © 2020 宝くじ生活 All Rights Reserved. 購入方法を確認する ... ナンバーズ4; 宝くじを購入する. ネット購入だといろんなメリットがあるのですが、買い方がわからない人もいると思います。, そこで今回は実際にナンバーズ4をネット購入した様子と、その結果についてまとめてみました!, また、クレジット購入や当選金の振り込みなど、一連の流れについても抑えていきたいと思います。, ナンバーズ4のネット購入方法ですが、私は楽天銀行の口座を持っているので一例として購入の流れについて実際にやっていきたいと思います。, マークシートのように塗りつぶす必要がなく、間違っても訂正が簡単なのでとても購入しやすいですね。, 組合せAの他にも、たとえば「組合せBでクイックピックを選択」するとこのような画面になります。, A:7709 ストレート B:9471 ボックス(QP) C:3726 ボックス D:6140 セット E:8719 セット, 先ほどの楽天銀行以外にもナンバーズ4のネット販売が行われていている場所があります。, 今後、販売場所は変わる可能性があるので宝くじ公式サイトの「インターネット販売金融機関の販売サイト」で確認していただければと思います。, 宝くじ公式サイト以外では銀行機関での扱いとなっているため、それぞれのネットの銀行口座の開設が必要不可欠です。, クレジットカードの購入特典で数%ポイントがついたり、現金還元などもあるから普通に買うよりお得感があります。, ナンバーズ4も実はクレジットカードでネット購入が可能で、それは先ほど紹介した「宝くじ公式サイト」で買えます。, しかし、宝くじ公式サイト以外のネット販売場所ではクレジットカードを使うことはできず、それぞれの銀行口座内でのやり取りとなるので、口座の開設が必要になってくるのですね。, もしクレジットカードで購入したいなら宝くじ公式サイトでアカウントを作成し、クレジット登録をすれば大丈夫です。, 宝くじ公式サイトでは配当金の受け取り口座の登録が必要ですが、それは郵貯でも地方銀行でもなんでも大丈夫です。, 詳しいネットでの買い方については、別のページで詳しくまとめてるので、こちらを参考にしてください。, だから宝くじ売り場の営業時間を気にする必要もないし、仕事の合間に買うことだってできます。, 締め切り時間が過ぎてしまうと次回抽選分となってしまうので、この時間だけはしっかりと守りましょう。, ナンバーズ4をネットで購入したあと、自分が買った申し込み数字で当選したらどうなるのか?, 宝くじ公式サイトの場合は、当選後の賞金額によって自動振り込みか一時預かりなのか変わります。, 楽天銀行のようにネットに口座があるとそこに自動で振り込まれるので、通常の購入後のように支払期間を気にする必要もありません。, 体制さえ整ってしまえば、非常に楽に便利なサービスだと思うので、特に頻繁に購入される方はコチラに切り替えることも考えてみてはどうでしょうか。, 宝くじ公式サイトだとクレジットカードも使えるし、公式サイトのポイントも入るので、さらにお得感があります。, ナンバーズ4を普通にマークシートを使った購入の様子を別ページで詳しくまとめています。, こちらではストレートやセット、ボックスなどのメリット、デメリットなども含めまとめているので、ぜひ参考にして挑戦してみてくださいね。. 当サイトではJavaScriptを使用していますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効に設定されています。JavaScriptの設定を有効にしてご利用ください。, (例1)抽せん数字が(1)(2)(3)(4)のとき(4個の数字がすべて異なる場合), (例2)抽せん数字が(1)(1)(2)(3)のとき(4個のうち、2個が同一数字の場合), (例3)抽せん数字が(1)(1)(2)(2)のとき(4個のうち、同一数字が2組ある場合), (例4)抽せん数字が(1)(1)(1)(2)のとき(4個のうち、3個が同一数字の場合), インターネット宝くじサービス, 選んだ「4ケタの数字」と「並びの順序」が一致, 「並びの順序」は関係なく、選んだ「4ケタの数字」だけが一致, 「ストレート」と「ボックス」を半分ずつ申し込み、いずれかが一致, 【0】から【9】までの数字の中から4ケタの数字と申込タイプを選んで購入してください。, 選んだ数字と抽せん数がいくつ一致しているかで、当せん金が決まります。, 「理論値」は確率計算上の数値であり、実際の当せん金額ではありません。, 抽せん日は宝くじ購入受付完了画面または抽せん結果照会画面でご確認ください。, 1口あたりの当せん金額の最高額は2,000万円です(100円未満の端数は切り捨てられます)。, すべての申し込みタイプに当せん者がいない場合は、再抽せんとなります。, 「ボックス」「セット」はすべての数字が同じ(ゾロ目)では申し込みできません。, 宝くじを購入する時間帯によっては予約購入扱いとなり、資金は受付時に引き落とされません。お客さまの口座状態によっては、受付後に購入が取り消される場合があります。, 購入を取り消した場合はEメールにてご案内します。Eメールアドレスの登録が正しいかご確認いただき、誤っている場合はEメールアドレスを変更してください。, 当せん結果を、当行からEメールにてお知らせすることはありません。当せん金は購入資金の引落口座に自動入金されます。, 日本国外では宝くじの購入が法令等により禁止されている場合があります。日本国外からは購入できません。. 宝くじ(ロト・ナンバーズ)のネット購入ならジャパンネット銀行。当せん金は口座へ自動入金、売り場に並ぶ必要なし。ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ4・ナンバーズ3の抽せん日・当せん番号情報や買い方をご案内します。 ネット購入のメリット②楽天スーパーポイントも貯められる . ロト(loto)、ナンバーズ(numbers)ネット購入・販売サイト。楽天×宝くじではいつでもロトとナンバーズがネットで購入可能です!さらに、楽天ポイントも貯まる♪ 楽天銀行が運営する宝くじナンバーズを販売するオンラインサービスです。24時間いつでもナンバーズを購入することができ、当選金は自動的に楽天銀行口座へ振込されます。予約購入も可能で最長3ヶ月先まで設定できます。 銀行atmでの宝くじは、現金での購入はできず、キャッシュカードを使い、atm画面の指示に従って入力して購入します。 つまり、いちいち宝くじ売場まで行かずに、手軽にATMで購入することができ、保護預かりのため購入した宝くじを失くす心配がありません。 「ナンバーズ」は平成26年1月6日より一部のネット銀行で購入できるようになりました。 「ロト」は当選金が最高8億円と高額なことから人気の宝くじです。 ナンバーズとは 楽天銀行なら、数字選択式宝くじ(ロト6,ロト7,ミニロト,ナンバーズ3,ナンバーズ4)をネットでいつでも購入できます。楽天ポイントも貯まります。 みずほ銀行店舗・atmほか、インターネットからもご購入いただけます。 インターネット宝くじサービスでの販売予定(みずほダイレクト/かんたん残高照会(インターネット残高照 … 「宝くじは買わなければ当たらない」。多くの人が知っているこの言葉に異論を挟む人はいないでしょう。皆さんは日常生活を送る中で、知らない間に損をしているのかもしれません。, 私は5月20日生まれで、当時の彼女の誕生日が6月21日。車のナンバーは「0826」。友達からの誘いで学生時代にロト6に挑戦しようとしました。数字は自分に関係する番号。楽天銀行の口座を持っていたため、ネットでの購入を試みたものの買い方がわかりません。次の日は、友達に話しかけられましたが、適当な返事でその場を誤魔化しました。, そうです。もしも、購入していれば1等当せん。目の前で一攫千金を逃してしまっていたのです。ロトの抽せんは毎週何度も行われています。もしかしたら、私たちは毎日のように一攫千金のチャンスを逃しているのかもしれません。, 私は、私が経験したようなことを皆さんには経験してほしくありません。そこで、ここでは楽天銀行での宝くじネット購入の方法をわかりやすく図解します。, これを読めば、いつでもどこでも楽天銀行で宝くじを購入することが出来るようになります。さらに、今回は特別にこの記事の最後に、読んでくれた人だけにお得な情報を記載しています。是非、最後まで読んでみてください。, 宝くじの購入はすべて、販売店だけで行っている人はいませんか。現在では宝くじの購入もすべてインターネットで行うことが出来るようになりました。インターネットでの購入方法を知れば、わざわざ販売店まで行く必要もありませんし当せんした時に銀行に行く手間もかかりません。, さらに、実際に現金の様に使用することが出来るポイントも貯めることが出来ます。ここからは楽天銀行で宝くじを購入するメリットを詳しく解説します。, 楽天銀行であれば、時間や場所を気にすることなくロトやナンバーズをネットで購入することが出来ます。なぜなら楽天銀行の口座はネット銀行であり、インターネットに接続出来れば、楽天銀行の口座を開くことが可能だからです。忙しい社会人や昼間は授業の学生さんたち。そして、家事や子育てに忙しい主婦の方からあまり外出する事のない高齢者の方もロトやナンバーズに参加することが出来るのです。, しかも、「自動購入」をすることも出来るので、買い忘れることもありません。楽天銀行での宝くじの購入には余計な手間がかからないメリットがあるのです。, 楽天銀行からの宝くじ購入で楽天スーパーポイントが還元されるのもメリットの一つです。楽天銀行ではロトやナンバーズを1口買うごとに楽天スーパーポイントが付与されます。ポイントが還元されるのは楽天銀行だけです。, ポイントを貯めれば次回のロトやナンバーズもポイント購入をすることも出来ますし、マクドナルドやミスタードーナツなどでも使用可能です。販売店では楽天のスーパーポイントを貯めることが出来ない為、楽天銀行を利用した人にはその分だけお得になるのです。, 楽天銀行の口座からのロトやナンバーズの購入を行えば、数字を選択するのが簡単になります。販売所でも行っていますが、コンピューターが勝手に選択する「クイックピック」での数字選択方法以外に、楽天銀行では「ランダム選択」もあります。, 自分が選択したい数字以外は考える必要なく選択することが出来るのです。多くの数字の種類を選びたい人にとってはかなり簡単な機能も用意しているのです。予想数字を選択する必要がないため、購入が早くなり時間がかかりません。, 楽天銀行でロトやナンバーズを購入し当たりが出た場合、楽天銀行の口座に自動的に入金されます。通常の販売店での購入で高額当せんをした場合は、みずほ銀行に直接行ってお金を受け取らなければいけません。, みずほ銀行の場合は、受け取り時の注意などの説明も受けなければならないため手間と時間がかかってしまいます。しかし、楽天銀行であればすべて自動で振り込まれるため時間も手間もかかりません。しかも、ネット銀行であるためすぐにお金を引き出すことも可能です。, 楽天銀行で宝くじを購入するためには、自身の楽天銀行の口座が無ければいけません。楽天銀行の口座を持っていない人は、まず楽天銀行の口座を開設しましょう。口座の開設方法に関しては他の記事で詳しく説明しています。, まずは楽天銀行の口座ページを開きます。自身のパスワードを入力してください(赤枠部分)。パスワードの入力後に「ログイン」ボタン(赤丸部分)をクリックします。, 楽天銀行口座の表紙ページに着いたら「くじ・公営競技」(赤枠部分)のボタンを押します(「商品・サービス」から「宝くじ」を選ぶことも出来ます)。, 「くじ・公営競技」のページには、BIGやtotoと公営競技を選択出来ます。ここではロトを買いたいので「ロト・ナンバーズ」(赤枠部分)のボタンを押します。, 「アプリを終了し、ブラウザを起動してもよろしいですか?」というメッセージが出てくるので「OK」ボタン(赤丸部分)を押します。何か問題があれば「キャンセル」ボタンを押します。, 自身の好きなくじを選択します。ここでは10億円を狙えるロト7を選択してみましょう。「⇒購入する」(赤枠部分)と「⇒自動購入する」を選択出来ます。ここでは「⇒購入する」(赤枠部分)を選択します。, ここで、自分の好きな数字を選択することが出来ます。「数字選択」と「クイックピック選択」(赤枠部分)があります。数字を選ぶのが面倒な人は「クイックピック選択」を選びましょう。今回は「クイックピック」を選びました。数字を決めたら、「内容確認」ボタンを押します。, ※実は、プロの予想屋から出現数字の予想情報を手にしていますが、その数字に関しては個人的に「数字選択」で別個に購入しています。, 数字を選択すると購入の確認画面になります。自分が購入したいくじと数字に間違いがなければ、暗証番号を入力して購入をします。ここで注意ですが、「暗証番号」(赤枠部分)は楽天銀行へのログインパスワードではなく、自身で設定している暗証番号です(ATMで手続きをする際に使用する暗証番号)。暗証番号入力後、「購入する」ボタンを押せば購入完了です。, 正常に手続きが行われていれば、「購入申込受付完了」画面になります。また、自分で設定しているメールアドレスに楽天銀行から手続きが完了した確認のメールが届きます。あとは、祈りながらロトの抽せんを待っていれば良いのです。当たりかハズレかは、楽天銀行が確認してくれるので自分で確認する必要はありません。また、当せん金を取りに行く必要もありません。当たった場合の当せん金額は、自動的に楽天銀行の口座に振り込まれます。, 楽天銀行でのネット購入の方法が理解できれば、ロトやナンバーズを買うためにチャンスセンターや宝くじの販売店までわざわざ出かける必要は無くなります。当せんをした場合も、銀行に自動的に振り込まれる形になっています。かなり、詳しく説明したつもりですが、もしもわからない場合はコチラにご連絡ください。スタッフが対応します。, それでは最後になりましたが、ここでとっておきの特別情報をご案内します。コチラのサイトには、ロトやナンバーズなどの数字選択式の宝くじで連続当選回数23回、高額当せんを4回出している予想屋が在籍しています。そして、既にお金に困らない生活をしているため、独自のロトやナンバーズの予想方法と予想番号を提供しています。もしも、ロトやナンバーズの買い方や予想方法がわからない。あるいは、手っ取り早く当せんさせたいという人はコチラの情報サイトを利用してみましょう。, これを読めば、いつでもどこでも楽天銀行で宝くじを購入することが出来るようになります。, さらに、今回は特別にこの記事の最後に、読んでくれた人だけにお得な情報を記載しています。, 楽天銀行からの宝くじ購入で楽天スーパーポイントが還元されるのもメリットの一つです。, 楽天銀行でロトやナンバーズを購入し当たりが出た場合、楽天銀行の口座に自動的に入金されます。, 「くじ・公営競技」のページには、BIGやtotoと公営競技を選択出来ます。ここではロトを買いたいので「ロト・ナンバーズ」(, 「アプリを終了し、ブラウザを起動してもよろしいですか?」というメッセージが出てくるので「OK」ボタン(, ここで、自分の好きな数字を選択することが出来ます。「数字選択」と「クイックピック選択」(, 数字を選択すると購入の確認画面になります。自分が購入したいくじと数字に間違いがなければ、暗証番号を入力して購入をします。ここで注意ですが、「暗証番号」(, 正常に手続きが行われていれば、「購入申込受付完了」画面になります。また、自分で設定しているメールアドレスに楽天銀行から手続きが完了した確認のメールが届きます。あとは、祈りながらロトの抽せんを待っていれば良いのです。当たりかハズレかは、楽天銀行が確認してくれるので自分で確認する必要はありません。また、当せん金を取りに行く必要もありません。, 楽天銀行でのネット購入の方法が理解できれば、ロトやナンバーズを買うためにチャンスセンターや宝くじの販売店までわざわざ出かける必要は無くなります。, ロト6、ロト7やミニロトが当たらない時の攻略法!当選確率を上げる6つの買い方のコツ, 【検証動画まとめ】ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない人必見!高額投資した人の動画5選. 銀行のネット口座にログインして、すぐに宝くじを購入できます。購入代金は口座から引き落とされ、当せん金は口座に振り込まれます。非常に便利なので、ネット口座から宝くじを購入する人が増えています。日本国内の主要な銀行で購入できる宝くじを調べてみま 当せん額ストレート約100万円のナンバーズ4がインターネットで購入いただけます。 ... ナンバーズ4. ナンバーズ4のネット購入方法は? ナンバーズ4のネット購入方法ですが、私は楽天銀行の口座を持っているので一例として購入の流れについて実際にやっていきたいと思います。 こちらが楽天銀行のナンバーズ4の購入ページになります。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". さっそく購入する. ネットでカンタン1口200円 . 銀行のネット口座にログインして、すぐに宝くじを購入できます。購入代金は口座から引き落とされ、当せん金は口座に振り込まれます。非常に便利なので、ネット口座から宝くじを購入する人が増えています。日本国内の主要な銀行で購入できる宝くじを調べてみま ジャパンネット銀行で宝くじ(ロト7、ロト6、ミニロト、ナンバーズ4、ナンバーズ3)を買おう! 本文へスキップ 当サイトをご利用になるためには、JavaScriptを有効にする必要があります。 楽天銀行からの宝くじ購入で楽天スーパーポイントが還元されるのもメリットの一つです。 楽天銀行ではロトやナンバーズを1口買うごとに楽天スーパーポイントが付与されます。 インターネットから「ジャンボ宝くじ」を購入できるのは、みずほ銀行が提供するオンラインサービス「宝くじラッキーライン」もしくは「みずほダイレクト」を契約している方に限られます。インターネットに接続できる環境さえあれば、スマートフォンやタブレットなどでも購入することができます。購入できる宝くじは、下記表の通り、ジャンボ宝くじ・全国自治法くじ・ブロック宝くじ・ナンバーズ3・ナンバーズ4のみです。ロト7・ロト6・ミニロト・スクラッチなどは購入することは出来ません。, 楽天銀行が運営する宝くじナンバーズを販売するオンラインサービスです。24時間いつでもナンバーズを購入することができ、当選金は自動的に楽天銀行口座へ振込されます。予約購入も可能で最長3ヶ月先まで設定できます。同じ楽天グループの「楽天×宝くじ」という窓口もありますが、どちらも楽天銀行が管理しているサービスです。両者ともに仕様や特典など変わりありません。, 国内最大級のネット専業銀行であるジャパンネット銀行が提供するオンラインサービスです。時間を選ばずにネットから購入することができ、当選金は自動入金なので忘れたり紛失する心配もありません。もちろん予約購入や自動購入・定期購入などのオプションも利用することができます。ジャパンネット銀行では「toto・BIG」だけではなく、「ナンバーズ」「公営競技」なども購入できるので合わせてチェックしてみましょう。, toto・BIG・宝くじをインターネットで購入できるサービスの比較や特徴などをご紹介します, 平成の億万長者463人を誕生させた、その換金総額は687億円と言われる日本で一番有名な宝くじ売り場『東京西銀座チャンスセンター』での購入代行サービス。.