日本テニス協会 Japan Tennis Associationの公式サイトです。テニスを愛するすべての人々へJTAからの情報を広く提供し、日本のテニスを振興することを企図して運営されています。「ランキング」はJTA、JOPのランキング及びランキング関連情報を提供します。 日本テニスの歴史 女子編 2012.08.04. 1926年2月11日-2003年10月28日. 日本女子テニス界は、ダイヤモンドの原石だらけです。大坂なおみ選手1人に注目されがちですが、今世界クラスに手の届きそうな若手選手がたくさんいます。可愛い、美人、強い、そんな日本女子テニスプレイヤー10名を紹介します。 終戦直後に女子テニスの草分けとして活躍した選手。 マッチポイントセーブした野口莉央、清水悠太破り全日本優勝 … 日頃より日本女子テニス連盟兵庫県支部にご参加頂き、誠にありがとうございます。 今年度は、初春より新型コロナウィルスの影響で、皆さまには大会開催のご心配をおかけしています。 プロアスレチックトレーナー 武井敦彦. 世界における女子テニスの歴史も、男子テニスとほとんど変わらないくらい古い。たとえばウインブルドンでは、1884年、男子に遅れること7年で女子の第1回大会が開催された。全米オープンも、81年に全米選手権としてはじまったときは男子のみの大会だったが、87年には全米女子選手権も誕生している。そんななかで、日本女子が世界の舞台に出ていったのは戦後の男子と同じ50年代である。, 男子の項で触れた加茂公成の姉でもある加茂幸子は、52年と54年全米、54年のウインブルドンにシングルスで出場。日本女子のグランドスラム挑戦の歴史はここからはじまる。なお、いまの天皇・皇后両陛下による「テニスコートの恋」が話題となり、華やかでお洒落なスポーツとして日本にテニスブームが巻き起こるのは、同じ50年代の後半のことだった。, しかし、やはり日本女子テニスがもっとも鮮烈なインパクトを与えた出来事といえば、沢松和子の75年ウインブルドン・ダブルス制覇だろう。前年にプロに転向し、その年の全仏、全米などのシングルスでベスト8(当時は64ドロー)に進出した沢松が、日系アメリカ人のアン清村と果たした日本女子初のグランドスラム制覇の快挙だった。このころ、バブル期に突入したばかりの時代背景も後押しし、テニスブームに拍車がかかったことは間違いない。, その後、70年代半ばから佐藤直子が日本を代表するプレーヤーとしてグランドスラムに挑んだが、のちの日本女子旋風により大きな影響を与えたのは、80年代に活躍した井上(現・兼城)悦子だろう。いまの選手たちならだれでもやっているように世界ツアーを年中転戦してポイントを稼ぎ、ランキングをあげていくという挑戦を日本女子で初めて本格的に実践したのが井上だった。のちの日本女子旋風の道筋を作った人といっても過言ではない。世界ランクは最高で26位までいった。, 旋風が巻き起こったのは90年代半ばのことだ。日本女子の目覚ましい躍進は、国内ばかりか世界の注目を浴びることになる。その先鋒となったのが伊達公子だった。94年にシドニーで国外初のツアー優勝を果たすと、世界ランクはトップ10を切り、その直後の全豪オープンでベスト4に進出。翌95年には日本女子として全仏史上初のベスト4、96年のウインブルドンのベスト4、と「日本女子初」の快挙を次々と成し遂げ、世界ランキングは最高で4位まで駆け上がった。, そんな伊達の活躍に引っ張られるように、グランドスラムの本戦ドローにも多くの日本選手が名をつらね、95年全豪オープンでは日本史上最多の11人の女子が本戦入りした(伊達、沢松奈生子、遠藤愛、杉山愛、神尾米、長塚京子、雉子牟田直子、宮城ナナ、平木理化、吉田友佳、長野宏美)。その大会で伊達を破ってベスト8まで進んだのが、ウインブルドン・ダブルス優勝の沢松和子の姪であり、ジュニア時代から伊達の最大のライバルと目されていた沢松奈生子だった。伊達の存在は、国内の競争力のレベルも確実に高めたといえるだろう。, また、日本女子のミラクルパワーを語る上で、96年のフェドカップもはずすことはできない。伊達、沢松、杉山、長塚という布陣で、当時世界1位のシュテフィ・グラフと5位のアンケ・フーバーを擁するドイツとワールドグループ1回戦を戦い、日本が3−2で勝利した。いまでも日本のテニスファンや関係者の語り種である「有明の奇跡」は世界を驚嘆させた。, フェド杯ドイツ戦では、伊達がグラフからあげた1勝があまりにも鮮烈で語り継がれてきたが、2−2で迎えたダブルスでグラフ/フーバー組から最期の勝利をもぎ取った杉山/長塚組は、もっと評価されていいだろう。チームのなかでもっとも若かった杉山は、その後ポスト伊達として抜け出し、03年には伊達以来のトップ10入りを果たした(自己最高は04年2月の8位)。, ダブルスの伝統的な強さも現代に引き継がれている。97年のフレンチオープンで平木がインドのマヘシュ・ブパシと組んだミックスダブルスで優勝。2年後には杉山がやはりブパシと組んで全米オープンのミックスダブルスを制した。杉山のダブルスにおける快挙はこれにとどまらず、00年全米オープン(/ジュリー・アラール・デキュジス)、03年には全仏とウインブルドン(/キム・クライシュテルス)を制覇。ダブルスで世界ランキング1位にも輝いた。, いまや錦織人気でてんやわんやの日本テニス界だが、世界で活躍する男子が松岡しかいなかった時代、あるいはだれもいなかった時代、日本にテニスのニュースを届け続けたのは女子だった。伊達世代が引退したあとも、杉山をはじめ、浅越しのぶや森上亜希子がグランドスラム常連組として、日本女子テニスの火を絶やさなかったことは、テニスに関わる者としては感謝状を送りたいくらいである。, そんな彼女たちもみな引退したが、08年にはなんと伊達が11年半ぶりにテニス界に戻ってきた。いまの日本女子は、41歳のクルム伊達と22歳の森田あゆみが引っ張るという特異な状況だ。グランドスラムに10人以上も日本勢がいた時代は遠くなってしまったが、あの時代の復活を私たちはまだあきらめきれずにいる。, 2020.10.28 (水) 女子テニスのレジェンド. 錦織圭4時間かけ、全仏オープン1回戦勝利 2020.09.28. 男子の項で触れた加茂公成の姉でもある加茂幸子は、52年と54年全米、54年のウインブルドンにシングルスで出場。日本女子のグランドスラム挑戦の歴史はここからはじまる。なお、いまの天皇・皇后両陛下による「テニスコートの恋」が話題となり、華やかでお洒落なスポーツとして日本にテニスブームが巻き起こるのは、同じ50年代の後半のことだった。 しかし、やはり日本女子テニスがもっとも鮮烈なインパクトを与えた出 … ... 日本テニスの歴史 男子編 2012.08.04. 日本の女子テニス界では、伊達公子選手以降、世界ランキングトップ10入りする選手はまだ出てきておらず、男子に比べると注目度はまだまだ低いのが現状。 大阪なおみ選手の活躍で再び注目を集め始めている日本の女子テニス界。 女子テニスの歴史を調べたので、皆さんに共有します。 日本の女子テニスの歴史には欠かすことの出来ない、 レジェンド選手達をします。 加茂幸子. 『錦織選手や大坂なおみ選手は知ってるけど、他の日本女子は今どうなの?』『可愛い女子アスリートが知りたい!』『アスリート女子がそもそも大好き!』, そのような事を思われたことのある方、いらっしゃるのではないでしょうか?今回はそんな日本女子テニス期待、話題の10人を紹介します!, 実績 ツアーはまだ5勝だがグランドスラムと次に次ぐ大会がそれぞれ2つ、そして大阪と全部ビッグタイトルという恐ろしい成績です。, なおみフィーバー!と呼ばれるほどいきなりビッグタイトルを手に入れたシンデレラガール。女性らしい愛嬌、スマイルでテニスファンを魅了する。身長180cmから繰り出されるビッグサーブは鳥肌もの。, シングルスもTOP30入りを果たし、ランキングもツアー常連クラスを維持しています。, 若くして世界ランキングTOP200まで上り詰めた、期待の若手。ツアー常連化が待望されます。, バックハンドスライスを得意としており、とても綺麗。フォアハンドはフラット系で押し切るイメージですね。技巧派テニスとして見てて面白いです。, 14才でスーパージュニア決勝進出した時は、この子将来化けると思っていましたが、来ましたね。愛くるしい笑顔と共に、世界中のテニスファンを虜にしていって欲しいです。, 2018年の全日本覇者。内藤選手同様世界TOP200入りをしている期待の若手。層が徐々に暑くなっていますね。, 大学上がりの世界TOP100は本当に少ない世界ですので、是非達成して欲しいです。今後に期待の選手です。しかも美人ですねこの方。, インスタグラムでもプライベートの可愛い姿を見せてくれる、彼女もプロなりたての選手。, TBSスポーツ番組、SASUKEに出場した時に初めて知りました。華奢な体からは想像できないスピードボールを打ちます。, いよいよこれから世界が待ち受けている!という所でしょう。全日本優勝をきっかけに爆発しちゃってください!, 身長158cm台と、奈良くるみ選手と150cm台期待の星です。体格上、若干不利ですが、奈良選手がTOP100に行けることを証明してくれているので、付いていきましょう!, いかがでしたでしょうか。日本の未来を背負うテニス界女子アスリートたちの紹介でした。今はフェデラー、ナダル、ジョコビッチ、錦織圭と歴史を塗り替え続ける選手が続出しており、男子に注目がいきがちです。しかし、今は大坂なおみ選手が出てきて、日本女子テニス界も注目されています。, 体格差が男子ほど顕著では無い、女子の方がWTAツアー常連選手も出て来やすいと思います。若手の層も厚くなっています!大坂なおみに続く日本女子テニス界スター選手の誕生を楽しみに、彼女達を応援しましょう!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, {{#message}}{{{message}}}{{/message}}{{^message}}送信は失敗しました。 サーバーから「{{status_text}}」というレスポンスがありました(コード: {{status_code}})。 このフォーム処理機能の開発者に連絡して、このメッセージを改善してください。 詳細を読む{{/message}}, {{#message}}{{{message}}}{{/message}}{{^message}}送信は成功したようです。 サーバーのレスポンスが OK でも、送信が処理されていない場合があります。 このフォーム処理機能の開発者に連絡して、このメッセージを改善してください。 詳細を読む{{/message}}, アンディ・ロディック。弾丸サーブでテニス界を大いに盛り上げた伝説の男。彼が今でも持つ歴代世界1位の記録をご存知でしょうか?ロディックについて詳しく解説致します。, テニスラケット、メーカーの特徴を超分かりやすく解説!!!この記事ではバボラ(babolat)ラケットについてを一覧で紹介しています。他のメーカーとの違い、歴史などもあるので、バボラについて詳しく知りたい方は、特に必見です!!続きは記事をご覧ください。, シャラポワの歴代彼氏がやっぱり、凄すぎる。。。事が分かる記事です。シャラポワも1人の乙女だったんですね・・・!え?王族?、イケメンプロ選手?レベルの高すぎるテニス・マリアシャラポワの恋愛事情をご覧ください!, テニス界の神様、生ける伝説のロジャー・フェデラーの今すぐ取り入れられるかっこいい名言集を10紹介します!, テニスを始めたのに痛めた部位が出てきてしまった・・・。テニスをする人には怪我は付き物ですよね。これは全ての人が共通です。大事なのはいかに予防するかです!!そして適切な治療!5つの代表的な怪我対策を紹介します。. 日本テニス協会 Japan Tennis Associationの公式サイトです。「トーナメント」ではJTA関連のテニス大会・試合の情報提供、スケジュール、カレンダーを提供します。「JTA女子サーキット」は国内の女子の国際ツアーの情報を提供いたします。 Copyright © 2019-2020 Tennis Winds All Rights Reserved. テニス日本リーグは観戦無料です。日本で最もハイレベルな団体戦を間近で見るチャン ス!会場案内や、スケジュールについてはこちらからどうぞ。 男子チーム 男子リーグの出場チーム紹介と試合結果はこちらからどうぞ。 女子チーム