映画ライター 山口直樹 ・2013年オンライン映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 「あなたが行った虐殺を、もう一度演じてみませんか?」 ※本作品には一部のシーンで虐殺を再現するショッキングな描写が含まれます。あらかじめご留意ください。特に12歳未満の方の視聴は保護者の助言・指導が必要です。, (解説) 映画「アクト・オブ・キリング 【オリジナル全長版】」のフル動画を今すぐ無料視聴できます!吹き替えや字幕、Dailymotion・pandoratv等の無料動画投稿サイトへのリンク、各VODの動画配信状況やネタバレ無しのあらすじ、口コミをご紹介。 司会:シネマトゥデイ編集部 価格:3,800円+税 ・2013年英国王立人類学協会国際映画祭 バジル・ライト賞受賞 また、完成前のラフカットを観て心を奪われたエロール・モリス、ヴェルナー・ヘルツォークという2人の巨匠監督が製作総指揮として参加し、映画の完成に向け多くのアドバイスを与えたほか、劇場公開を全面的にバックアップしていることでも話題を呼んでいる。 ・2014年オクラホマ映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 ・2013年ベオグラード・ドキュメンタリー映画祭 グランプリ受賞 ・2013年カンザスシティ映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 ・2013年国際人権映画祭 最優秀ドキュメンタリー作品賞受賞 アクト・オブ・キリング《オリジナル全長版》 60年代のインドネシアで密かに行われた100万人規模の大虐殺。その実行者は軍ではなく、"プレマン"と呼ばれる民間のやくざ・民兵たちであり、驚くべきことに、いまも"国民的英雄"として楽しげに暮らしている。 ・2014年セントラル・オハイオ映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 ・2013年ボストン映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 「アクト・オブ・キリング オリジナル全長版[Blu-ray]」 購入する. 映画や海外ドラマのインタビュー、レビュー、を女性誌、情報誌、Webなどで執筆、またプレスや公式ブログなどを執筆。好きなジャンル、犯罪モノ、社会派サスペンスに、オヤジ俳優活躍モノに偏愛, 山口直樹 ・2014年全米批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 第86回アカデミー賞(R)長編ドキュメンタリー賞ノミネート 全世界60以上の映画賞を受賞した、2014年NO.1衝撃作! ・2013年リスボン国際インディペンデント映画祭 アムネスティ・インターナショナル賞 ・2013年UNAM国際映画祭観客賞受賞 セル商品 「アクト・オブ・キリング オリジナル全長版[Blu-ray]」 価格:4,800円+税 ディスク:本編1枚+特典DVD1枚 ・2013年ヴァランシエンヌ映画祭 ドキュメンタリー部門グランプリ受賞・審査員特別賞受賞 仕様:本編166分+特典映像, 「アクト・オブ・キリング オリジナル全長版[DVD]」 [商品概要] アクト・オブ・キリング オリジナル全長版(DVD) 品番:VPBU-14348 POS :4988021143486 \3,800+税 ディスク:本編1枚+特典ディスク1枚 虐殺を実行した殺人部隊のリーダー。かつてはメダン市の映画館でチケットを売るダフ屋でギャングだったが、軍の要請で共産主義とされる人々を1,000人近く殺害した。, ヘルマン・コト ・2013年サンフランシスコ批評家協会組合賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)をはじめとした動画配信が当然メインのサービスなのですが、さらに100種類以上の雑誌や1,500冊の漫画が読み放題になっているのもfodプレミアムの特徴です。 ・予告編(海外&日本版), © Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012. 『アクト・オブ・キリング』(原題:The Act of Killing)は、2012年制作のイギリス・デンマーク・ノルウェーのドキュメンタリー映画。 Copyright © 2000-2020 CINEMATODAY, Inc. All rights reserved. 新聞社を経営するかたわら、共産主義者と見なした者の殺害をアンワルたちに指示していた。現在は大統領のパイプをちらつかせるほどの大物になっている。, 高橋:まず、インドネシアでこういった大量虐殺があったことはあまり知られていないですよね。なおかつ、加害者が英雄視されている歴史的事実に驚かされる。あと、二重の意味になっているタイトルが絶妙だと思うんですよね。「殺人という行為」についての映画であり、「殺人を演じる」映画でもあるという。, 森田:わたしは、『ザ・レイド GOKUDO』の取材でジャカルタ(インドネシアの首都)に行ったんですけど、ものすごく楽しくて、たくさんショッピングモールができているし、経済的にも発展していて、これからジャカルタに注目しなきゃいけないなと思っていた矢先に、この作品を観たので「こんなことがあったんだ!」と驚きました。しかも約50年前の、そう遠くない話ですよね。, 山口:事件を、まさか加害者の視点で、しかも彼らに殺人を再現させてしまうという作りが新鮮だった。その設定だけでノックアウトされた、みたいな。彼らが勝者で「英雄」としてもてはやされている、尊敬されていること自体、考えられない世界。だけど、決して日本も例外ではないよね。人が集団となって何かを信じて虐殺、あるいは差別に走るというのは、十分起こり得るわけで。, 高橋:個人的に犯罪系の映画には興味があるので、この映画には前から関心を持ってはいたんだけど、初めは一体どういう内容なのか想像がつかなかったんですよ。というのは、「殺人者が殺人を再現する設定」であるにもかかわらず、海辺の大きな魚を模した建物のそばでダンサーたちが踊っているというアートのようなビジュアルが目に付く。内容とビジュアルのイメージが一致しなくて。, 前田:本当にそのビジュアルだけ見ると、とてもドキュメンタリーとは思えないですよね。思わず『プリシラ』(テレンス・スタンプ、ヒューゴ・ウィーヴィング、ガイ・ピアース演じる3人のドラァグクイーンがバスに乗って大都会シドニーから、オーストラリア中部、砂漠のリゾート地でショーをするため旅に出るロードムービー)を思い出しました。あれはドラァグクイーンだったけど、今回はマツコ・デラックスみたいな女装の人(ヘルマンのこと)が出てきて。, 高橋:とっぴに聞こえるかもしれませんが、僕が最初に思い出したのは『猿の惑星』でした。地球を旅立った宇宙船がどこかの惑星に不時着したと思ったら、そこは「猿に支配された地球だった」という。『アクト~』は、殺人者の流れをくむ人々が権力を持っている世界なわけで、常識が逆転してしまっている。, 高橋:そこには、歴史を背景にした現代の映画とする狙いがある気がする。「過去にこんなことがありました」では済まない、今そこにある事実を撮っているという作り手の強烈なまなざしが感じられるというか。昨今のインドネシアの状況は変わってきてはいるんでしょうけど。, 司会:アナウンサーがアンワルに対して「“効率的”な殺人方法を編み出したわけですね」と言って虐殺を偉業とする、国営放送の番組収録のシーンも衝撃的でしたよね。, 高橋:あれはブラックユーモアを超えていますよね。まさに『猿の惑星』的な不条理(笑)。, 森田:日本でいうとNHKがああいう感じということですものね……。加害者たちは殺人を楽しんでいて、またその楽しみ方が気持ち悪くて。パンチャシラ青年団のメンバーがゾッとするようなことを言うじゃないですか。また同じような時代が来たら、また女の子を犯してやるって。「おまえにとっては地獄でも、俺にとっては天国だ」と言って、みんなで大笑いをする。あれってどんなに優れた脚本家が残酷なセリフを練ろうとしても絶対に出てこないセリフだと思うんですよね。『カジュアリティーズ』(1966年に起きた兵士による少女強姦事件を映画化した作品)よりもずっと怖かったです。, 高橋:映画を観る前に「加害者が殺人を再現する」という設定を聞いて思い浮かべたのが、暗い取調室みたいな部屋で監督がインタビューして「実は俺は●人殺したんだ……」とか重い口調で展開されるというようなイメージ。だけど、冒頭から「俺たちは殺人者だけど英雄なんだ!」と陽気な調子で始まって、本当に驚きが止まらない映画だった。, 前田:針金で(共産主義者とされる人の)首を絞めるシーンを再現するところも、彼には一切ためらいも罪悪感もなくて。あと、映画の撮影中にアンワルの隣人(スルヨノ)が継父を共産主義者として殺された過去を告白するシーンがあるんだけど、周りは完全にスルーするばかりでなく、はしゃぎながらその隣人に殺される被害者を演じさせるという……。「この人たちの頭は一体、どうなってんの?」って思うよね。アンワルは、自分のことを「俺はシドニー・ポワチエに似ているだろ」なんて言っていましたね。, 高橋:アンワルたちは、ギャング映画での殺しの描写をマネしたというようなことを言うんだけど、あれって絶対うそというか誇張が交っていますよね。虐殺が行われたのは1965年で、それよりも前に観た映画となると、針金で首を絞める殺人描写が直接出てくる映画なんてそうそうないわけで。だからハリウッド映画に影響を受けたと言ってはいるけれど、実際には彼らのイマジネーションだったり快楽への嗜好(しこう)であって、殺人をテクニックとして合理化しようとした面もある。彼らがハリウッド映画に影響を受けて、あんなに残虐になったというのは単純には真に受けられない。, 山口:だから、自分たちは昔ヒーローを演じていたというような感覚があるのかもしれない。そう思い込むことで無意識にごまかしているというか。でも、そういう彼らを使ったのは新聞社のオヤジ(イブラヒム)のような人たちだから、一番怖いのは彼らだよね。, 前田:この作品には、どこまで(監督の)台本というか下書きがあったんでしょうね。それとも全くなしの状態でこういうふうになったんだろうか……。, 高橋:確かに、どこまで出演者たちと合意があったのかとか、どこまで仕掛けたのかとかいうことは、映画を観ている人は気になると思うんですけど、かなり長いスパンで取材をしているらしくて、ある時ポンと思い付いて撮影を始めたらうまくいったというような作品ではまったくない。, 高橋:監督が「アンワルは41番目に出会った人物」と言っているように、加害者にも相当な数の人と会っているようです。ドキュメンタリーというのは作りながら目の前の事象を撮っているうちに、予期せぬ方向に流れていくことってあると思うので、監督が事前に思い描いていた部分と両方でしょうね。, 山口:そんな膨大な映像の中からうまく編集していると思うんだけど、意図的に加害者たちを誘導したというような印象はまったく感じられなくて、そこもスゴいと思う。, 山口:ムーアの作品は、完全に意図的に誘導しているからね。それはそれで面白いんだけど。『ゆきゆきて、神軍』(過激な手段で戦争責任を追及し続けたアナーキスト奥崎謙三が、ニューギニア戦線で起きた兵士たちの処刑や食人事件の真相を、当事者たちに告白させていくさまを追った問題作。監督は『全身小説家』の原一男)は事実を暴くという点では同じなんだけど、あれは監督が取材対象に利用されていく部分もあるからね。, 高橋:監督はアンワルに出会って、「この人物が主役だ」と直感が働いたと思うんですけど、その眼力がスゴいですね。, 山口:アンワルが最初の方で「悪夢にうなされることもあるから酒を飲んでマリファナも吸うし」というようなことを言うじゃない。結局、罪だとは思っていないだろうけど本当は罪の意識を感じている。そのことにアンワル自身は気付いていなくて何だかモヤモヤしていて、だから監督は彼に目を付けたんだと思うよ。他の加害者たちに、完全に殺人を快楽として楽しんでいる人もいれば、合理的に説明を付けて正当化している人もいる中で、彼だけが不安定だった。, 山口:ノーカット版と劇場公開版だとラストが少し変わっているんだけど、要するにラストでは罪の意識に目覚めちゃったわけでしょ。だから、クライマックスでアンワルが激変するところはいわば第三者からしてみれば「セラピー」なんだけど、彼にとっては「地獄の始まり」なんだよね。おそらく、これからの余生は悪夢にうなされながら生きていくであろうと。, 高橋:最後に罪の意識に目覚めて人間性を取り戻したっていうのは、もちろんそういう見方もあると思いますが信じ切れないところもありますよね。もしかしたら、翌朝にはケロッと陽気に踊っている可能性もある(笑)。いずれにせよ、観る側の想像を刺激する複雑な終わり方ですよね。, 森田:罪の意識まではいかないけど、どれだけ恐ろしいことをしてしまったのかということには気付いたのではないかと。, 司会:アンワルの子分のヘルマンは、この映画の後に青年団を辞めてメダン市でこの映画を上映したそうです。彼はアンワルの影響を多分に受けている人物だと思うので、何かしらの変化があったということは確かだといえますよね。, 前田:第三者からすると、彼らが罪悪感に目覚めて人間性が目覚めてほしいと思うかもしれないけど、われわれが自分たちと彼らを線引きをしたいからそう解釈するのであって、ひょっとしたらこの人たちはそんなこと思わないのかもしれない。, 高橋:ただ、加害者たちにもいろんなタイプがいるから。理論武装して殺人を正当化する人もいれば、能天気な連中もいる。彼らと比べると、アンワルにはどこか隙間がある人だと思うんですよね。それが良心を取り戻すとかいう単純な話ではなく、悪夢にうなされているっていうエピソードもありますし、そういう非常に複雑で興味深い人物を中心に据えたなと思います。, 司会:アンワルが「目覚めた」要因というのは、やはり自分が被害者の役を演じたことによるんでしょうか? アンワルがラストのミュージカルシーンを自画自賛した直後に、「あの(自分が拷問されている)シーンを見せろ」と言っているところに、葛藤が感じられますよね。, 前田:アンワルから「尊厳」という言葉が出てきたことに対してビックリした。映画を撮影する過程ですごく成長したんだなと。, 山口:火を付けて虐殺を再現する場面があるでしょ。そのあたりからだんだん話し方や表情が変わってきている気がした。, 前田:アンワルたちが(共産主義者を批判する)プロパガンダの映画について話しているときに、アディが顔を曇らせる一幕もありましたよね。アディは「あんなのうそっぱちに決まっているじゃないか」って言うんだけど、アンワルは「いや、俺は信じていた」みたいなことを話し続けて、アディは「もうカメラの前で言わない方がいい」ってさえぎる。だから、何となく自分たちがおかしいことをしているんだということはわかってはいるんだよね。でも、おかしいとは思いたくない自分がいるという。, 森田:(自分たちのしたことが)バレたらやばいというようなことをにおわせる場面があるんですよね。, 司会:この映画の中で、作り手が予期しない劇的な変化が生まれるシーンが二つあると思うんですけど、その一つが先ほど話にも出ましたがアンワルの隣人スルヨノが家族を虐殺された過去を告発するシーンです。, 高橋:つまり、大量虐殺の加害者と被害者の血を引く生存者が軒を並べて暮らしていることの衝撃ですよね。, 森田:いかに双方の距離が近いかということですよね。だって、アディが恋人のお父さんを殺したという話が出てきたじゃないですか。昨日までは彼女のお父さんだったけど、共産主義者(華僑)だから殺した、と。, 高橋:自分の家族が殺された体験を告白してスルヨノが号泣しているにもかかわらず、拷問シーンでは彼の首を絞めたり撮影は続行される。だけど、アンワルはそこには参加していないんですよね。脇で距離を置いてじっと見つめているというか。そこで監督は、はっきりとアンワルとほかの加害者たちの違いを打ち出して、アンワルの変化がこの映画の大きな核なんだということを確信したのではないかと。, 司会:ラストのミュージカルシーンは、非常に印象的ですがあれもアンワルたちのアイデアなんですよね? あのシーンにはどんな意図があるんでしょうか。, 山口:あのミュージカルシーンは加害者たちの自己欺瞞(ぎまん)の最たる場面だよね。「被害者たちが殺してもらって感謝している」という……。, 高橋:何となく、天国を映像化しているような印象もありますね。いわばこの世には存在しない理想郷というか。だから、これも現実では許されないことを正当化しようとする一環なのか、あるいは彼らが頭の中で生み出した理想のファンタジーというふうにも考えられる。, 山口:自分たちがしたことをおとぎ話にするっていうことなのかもしれない。「むかし、むかし、こんなことがあって、自分たちのおかげで国は豊かで平和になりました」みたいな。, 高橋:「めでたし、めでたし」で、最後に自分たちも天国に行けたというニュアンスまで感じさせますよね。, 前田:背景に滝が流れていて、幽幻郷のような感じもします。それにしても、これは何でアカデミー賞取らなかったんでしょうね。これが取ったら、いろんな国の暗部をつつくことになるから、なんでしょうか。先ほど、この映画は歴史を背景にしながら「今」を描いていると話に出ましたけど、まさに今の状況が出ているように思いました。イスラム国のことも思い浮かぶし、政治家たち、ヘイトスピーチ、いろんなことが地続きになっているんだと。, 司会:この映画がアカデミー賞にノミネートされたことで、インドネシア政府が過去に虐殺があった事実を認めたんですよね。, 森田:全てをなかったことにしようとしたわけですけど、政府が認めたというのはものすごく大きいことですよね。ところで、アンワルたちが撮っていた映画って結局どうなったんですかね? 確実にハチャメチャな映画になっていると思うんですけど。あと、結局これはアンワルたちからしてみればドッキリ企画のようなもので、監督は彼らに映画を撮らせることが目的なのではなく、その裏側を撮るのが目的だったわけですよね。それを知ったらアンワルたちは怒り狂いますよね。だからスタッフの人たちも匿名にしているんじゃないですか。, 高橋諭治 ディスク:本編1枚+特典DVD1枚 「アクト・オブ・キリング」 DVD&Blu-ray 12月3日(水)発売 劇場公開版では描ききれなかった45分を追加した全長版発売! ・2014年英国アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞・外国語映画賞受賞 ・2013年ザグレブ・ドックス国際ドキュメンタリー映画祭特別賞Movies That Matter賞受賞 アクト・オブ・キリング《オリジナル全長版》(字幕版) ( 27 ) 2時間46分 2014 PG12 60年代のインドネシアで密かに行われた100万人規模の大虐殺。 ・2013年ベルリン国際映画祭エキュメニカル審査員賞・観客賞受賞 ・2013年イスタンブール国際インディペンデント映画祭 トルコ批評家協会賞 アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)は、FODプレミアムで全話無料で配信されています。, FODプレミアムはフジテレビ運営のサービスで、アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を最高画質で無料視聴ができます。, もちろん、ストリーミングだけではなくダウンロードもできるので、スマホやタブレットなど外出先でアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を楽しむこともできます。, FODプレミアムは、本当は月額888円と有料のサービスですが、今なら2週間お試し無料で利用できるキャンペーンを開催しています。, 契約も解約も簡単なので、アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を見たいところまで見たら、無料期間中に解約してしまってもOKです。, 2週間のトライアルにはAmazon Payが必要ですが、Amazonのアカウントがあれば簡単に登録できます。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)が無料で見られる間に、FODプレミアムの2週間無料トライアルで全話視聴してしまいましょう。, Amazonに登録しているクレジットカードで簡単に支払いができる『Amazon Pay』を利用するので、AmazonアカウントがあればAmazonにログインするだけで登録は完了です。, Amazonアカウントを持っていない場合は、Amazonのアカウントを新規で作成しましょう。, 支払い方法を登録はしますが、もちろん登録から2週間は無料なので十分にアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を無料で見る期間があります。安心して登録してください。, 解約方法もとっても簡単なのですが、2週間無料の対象になるのがAmazon Payで登録した場合のみになるので、間違っても他の支払い方法を選択しないように注意してください。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)が無料で視聴できることはもちろん大きなメリットですが、それ以外にもこれだけの充実したサービスが受けられるのがFODプレミアムの特徴です。, FOD以外にも動画配信サービスはありますが、他の動画サービスでは配信されることが少ないアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)が見放題の対象になっていることや、2週間無料のキャンペーン、月額料金を上回るポイント獲得など、他社と比べてコストパフォーマンスが良すぎる点にも注目です。, FODプレミアムはパソコン・スマホ・タブレット・Fire Stick・Chrome Castなどあらゆるデバイスに対応しています。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を家の中でストリーミングして見るのもよし、アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)をアプリにダウンロードして外でオフライン視聴するのもよしで、どこでも楽しむことができるようになります。, ちょっとした隙間時間にアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)が見られるので、2週間の無料期間があれば全話・全編の視聴も全く問題ないでしょう。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を怪しげなサイトで見る必要もありませんし、高画質・高音質でアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を100%楽しむことができます。, FODプレミアムには、現在2万本以上の動画が見放題サービスの対象としてアップされています。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を見ている無料期間中に、ついでに気になる動画もチェックしてしまいましょう。, フジテレビが運営するサービスだけに、フジテレビの独占動画も多く、地上波では放送されていたものの、ネット上ではなかなか見ることができない動画が揃っています。, 特にフジテレビで放送されていたドラマやアニメには強く、フジテレビの番組をよく見ていたというユーザーにとっては、もう一度見てみたい動画や見逃していたドラマ・アニメが揃っているのではないでしょうか。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)をはじめとした動画配信が当然メインのサービスなのですが、さらに100種類以上の雑誌や1,500冊の漫画が読み放題になっているのもFODプレミアムの特徴です。, もちろんアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を見るために2週間無料でおためしをしたとしても利用できるサービスで、追加料金は一切必要ありません。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を見ている合間や、全て視聴し終わった後に残っている無料期間で雑誌読み放題を試してみるのもいいでしょう。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)の動画と同じく、パソコン・スマホ・タブレットとどんな端末でもマンガ・雑誌が読めるので、移動時間にはもってこいのサービスですね。, 楽天マガジンやdマガジンなど、本の読み放題だけで月額数百円を支払っているのが普通なので、読んでいる雑誌の内容によってはFODプレミアムに統一してしまっても良いかもしれませんね。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)が見放題対象の場合はもちろんこのポイントを全部他の有料動画やマンガ・雑誌の購入に使うことができます。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)がもし有料になっている場合があったとしても、このポイントを使って視聴が可能です。, ポイントは1ポイント=1円としてコンテンツの購入に使えるので、月額料金888円が相殺されるどころか毎月プラスになって返ってきます。, 読み放題対象外の雑誌やマンガに使うのもいいですし、プレミアム対象外の動画や映画を購入して視聴するのもいいですね。, さらに有料コンテンツを購入した場合であっても、購入金額の20%がポイント還元されるので、FODプレミアムの会員を続ける限りはどんどんポイントが貯まっていくことになります。, 月額料金は888円と格安のサービスなのに、充実したコンテンツに加えて1,300ポイントが確実に毎月貰えるので、アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を見終わった後でも、サービスが気に入れば有料会員を続けるメリットは十分にあります。, 契約期間の縛りもなく、いつでも解約できるので、無料期間の間に解約するもよし、そのまま会員を続けるもよし思う存分FODプレミアムを利用しましょう。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)の無料視聴やダウンロード以外にも、様々なメリットがあるのがFODプレミアム。, 登録したら、すぐにアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)の視聴が可能になりますが、2週間無料キャンペーンを利用しないともったいないので、焦らず手順通りに進めるのがおすすめです。, まずはFODプレミアムのAmazon Pay限定2週間無料キャンペーンのページを開きます。, FODプレミアムは、普通のページから入るとAmazon Pay以外の支払い方法も選べますが、それらは全て2週間無料キャンペーンの対象外になってしまいます。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を無料で視聴するには、必ずキャンペーンページから申し込みをする必要があるので、注意してください。, すでにAmazonアカウントを持っている場合は、Amazonにログインしましょう。, Amazonのアカウントはほとんどの方が持っていると思いますが、FODプレミアムの2週間無料キャンペーンを利用するには、Amazonのアカウントと、Amazonの支払いにクレジットカードを登録している必要があります。, まだアカウントを持っていない、クレジットカードを設定していないという場合は先に登録してしまいましょう。, Amazonアカウントにログインして進んでいくと、FODプレミアムの月額コースに申し込むという画面に移ります。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を無料でみようと考えているユーザーは、ここで『月額コースへの加入が必要なの?』と思ってしまうかもしれませんが、2週間は無料で利用できるので安心してください。, AmazonアカウントからFODプレミアムへの支払い方法が登録されたら、購入確定ボタンが出てきます。, ここでしっかりと『Amazonアカウントを利用し、初めてのFODプレミアム登録となりますので、登録日から翌月同日までの2週間無料となります。』という表記が出ているのを確認しましょう。, これで2週間アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)はもちろん、FODプレミアムのコンテンツを2週間無料で利用できるようになります。, 『2週間無料期間内に解約された場合、FODプレミアムのご利用料金の請求はありません。』とも明記されているので、絶対に無料でアクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)だけを見て解約すると決めている場合も安心して登録できますね。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)は、FODプレミアムに登録すれば2週間無料期間の間に1話から全話視聴することができます。, スマホやタブレットにダウンロードすることも可能なので、無料期間の間にたっぷり視聴してしまいましょう。, FODプレミアムであれば、最新ドラマ・アニメ・映画などの見逃し配信から、過去の名作の全話一気見まで幅広くコンテンツを楽しむことができます。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)だけではなくて、漫画や雑誌も読み放題の対象になるので、アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を見た後も2週間の無料期間中、たっぷりとコンテンツを楽しみ尽くすのがおすすめです。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)の後、解約しても良いですし月額888円で1,300ポイントが貰えるとてもお得なサービスなので、そのまま継続利用するのもいいですね。, 契約してから解約までの最低利用期間もないですし、解約は簡単なのでまずは2週間無料キャンペーンを試してみましょう。, アクト・オブ・キリング(オリジナル全長版)を高画質で見るにはFODプレミアムへの登録が最適です。, Fate/kaleid liner Prisma☆Illya プリズマ☆ファンタス…の高画質動画を無料で視聴する. ・2013年デンマーク・アカデミー賞 最優秀長編ドキュメンタリー賞受賞 ・2013年トロント映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 これが“悪の正体”なのだろうか・・・。60年代のインドネシアで密かに行われた100万人規模の大虐殺。その実行者は軍ではなく、“プレマン”と呼ばれる民間のやくざ・民兵たちであり、驚くべきことに、いまも“国民的英雄”として楽しげに暮らしている。映画作家ジョシュア・オッペンハイマーは人権団体の依頼で虐殺の被害者を取材していたが、当局から被害者への接触を禁止され、対象を加害者に変更。彼らが嬉々として過去の行為を再現して見せたのをきっかけに、「では、あなたたち自身で、カメラの前で演じてみませんか」と持ちかけてみた。まるで映画スター気取りで、身振り手振りで殺人の様子を詳細に演じてみせる男たち。しかし、その再演は、彼らにある変化をもたらしていく・・・。 ・ジョシュア・オッペンハイマー監督来日時記者会見映像@外国特派員協会 ・2013年ワンワールド国際人権ドキュメンタリー映画祭 最優秀作品賞受賞 ・2013年Planet+Doc映画祭 グランプリ・観客賞受賞 映画「アクトオブキリング 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。アクトオブキリング のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。 映画ライター 高橋諭治 ・ヘルツォーク、エロール・モリスが語る「アクト・オブ・キリング」 アクト・オブ・キリング オリジナル全長版【Blu-ray】 - (ドキュメンタリー) - ジョシュア・オッペンハイマー - DVDの購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。 ・2013年ジュネーヴ国際人権映画祭Gilda Vieira de Mello賞受賞 アクト・オブ・キリング オリジナル全長版 - kinenote The Act of Killing - オールムービー (英語) The Act of Killing - インターネット・ムービー・データベース (英語) ・2014年デンバー映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。, アクト・オブ・キリング オリジナル全長版 2枚組(本編1枚+特典DVD) 日本語字幕付き [Blu-ray], このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 1965年のインドネシアで共産党狩りによって100万人の命が奪われた。虐殺を行ったのはプレマンと呼ばれる青年団などの一般人だった。, インドネシアで起きたクーデータで、黒幕は共産党とのちの大統領が言ったため大虐殺が行われた。その時に虐殺を行った加害者に、再現してもらう。最初は楽しそうに行って、笑いながら演じていたが、被害者側の役をやるとだんだん自分達が行った事が本当に正しかったのか考えるアンワルコンゴがとても人間らしい。他の仲間は、開き直ったりして理屈をこねる。パンチャシャラ青年団がまたこのようなことがあったらすぐに女を犯すと言っていたおの台詞が本当に恐ろしい。, 「劇場公開版では描ききれなかった45分を追加」とのことで「劇場版」→「オリジナル全長版」の順で見ましたが, ジョシュア・オッペンハイマー監督の来日記者会見も含め、ほぼ全ての映像を視聴した(ボーナス・ディスク)。, 主人公のチンピラは、クーデター前に見た「事実無根のプロパガンダ映画」を聖典のような絶対の行動規範にして、何十人もの罪なき他人を拷問し殺してきた。, 代理で購入しました。観てないのでわからないです。新聞に載っていて、観たいとのこと。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. ・2013年ノルウェー・グリムスタッド国際短編映画祭 ドキュメンタリー部門グランプリ受賞 ネタバレ感想『アクトオブキリング』考察や評価レビュー. ・2013年サンディエゴ映画批評家協会賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, もうものすごくつまらなくて、見始めて数分で見るのをやめ、また気になって見はじめては, 現実にこんな世界が存在しているとは今の日本人の感覚では考えられない。全く登場人物の価値観に共感出来ない、ムナクソ注意な作品。, 私が腹ただしいのは、極悪非道な行いをした者たちがイッチョ前に懺悔にも似た気持ちや罪悪感を抱き「普通のまともな人」と同じような存在になれる機会がこの世に用意されていることだ。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. ・2013年ゴッサム賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞 価格:4,800円+税 仕様:本編166分+特典映像, <特典映像>※DVD&ブルーレイ共通 アクトオブキリングの … 【特典ディスク】 ・2013年山形国際ドキュメンタリー映画祭 最優秀賞受賞